鉄道ホビダス

大井川鐵道 7月18日ダイヤ改正

 大井川鐵道では、2009(平成21)年7月18日(土)に大井川本線、南アルプスあぷとライン(井川線)、寸又峡線バスでダイヤ改正を実施する。
 主な改正点は次の通り。

大井川本線
■金谷―千頭間の普通電車の運転本数見直し
 乗車率の低い列車を見直し、運行の効率化を実施する。金谷→千頭(下り列車)現行18本→改正16本、千頭→金谷(上り列車)も現行18本→改正16本に。

■SL列車
 金谷―千頭間を走る定期SL列車〈SLかわね路号〉は、下りの千頭駅到着時刻と上りの金谷駅到着時刻をそれぞれ1分修正。

【下り】
 金谷11:48→新金谷11:58→千頭13:13(現行13:12)

【上り】
 千頭15:23→新金谷16:42→金谷16:47(現行16:46)

南アルプスあぷとライン
■観光名所で撮影タイムを設定
 千頭9:37発と13:32発の下り列車が奥大井湖上駅にて10分間、井川13:22発の上り列車は5分間停車。また、井川行の全下り列車が関の沢橋梁で1分間停車する。

寸又峡線バス
 大井川本線、南アルプスあぷとラインの時刻改正に伴ない時刻を変更。運転本数は現状通り。
○シーズンダイヤ(3月17日~12月10日):寸又峡温泉行が12本、千頭駅前行が11本
○オフダイヤ(12月11日~3月16日):寸又峡温泉行が9本、千頭駅前行が8本

改正後の時刻表はこちら

大井川鐵道 ウェブサイト



facebookはじめました!
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.