鉄道ホビダス

「オリンパス・ペン E-P1」発表

 オリンパスイメージング株式会社は16日、マイクロフォーサーズシステム規格に準拠したレンズ交換式デジタルカメラ「オリンパス・ペン E-P1」を発表した。


▲“マイクロ一眼”「オリンパス・ペン EP-1」(左:シルバー/右:ホワイト)。
「M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6」レンズ(左:ブラック/右:シルバー)装着時。

 マイクロフォーサーズ規格は、従来のフォーサーズ規格と同サイズの撮像センサーを搭載しながらも、フランジバック(レンズマウントから撮像素子までの距離)の長さを約1/2に短縮し、レンズマウント径を縮小、電気接点を増加したもので、従来の一眼レフに搭載されているミラーボックスを必要としないことから、ボディ・レンズの大幅な小型化が可能となる。この「オリンパス・ペン EP-1」では、同社のデジタル一眼レフカメラ「E-420」と比較して実体積比が約58%に凝縮されている。

 外装は、ボディー上部と下部にアルミニウム、両サイドと側面にステンレスを用いて高い質感を表現。往年の「オリンパス・ペン F」の高い質感、凝縮感を受け継ぎながら、最先端を行くデジタルカメラであることが伝わることを目指してデザインされている。

 ハイスピードイメージャAF方式による快適なライブビュー撮影や、直感的に設定を操作できる「ライブコントロール」機能を搭載していることにより、デジタル一眼初心者の人でも手軽に一眼画質の美しい写真を楽しむことができる。また、カメラ内に加速度センサーを内蔵しており、背面のライブビューモニターに水準器を表示させることも可能である。

 撮影モードでは「iAUTO」を採用したのが特長。「iAUTO」は、カメラを被写体に向けるだけでカメラ側が最適な撮影モード(ポートレート/風景/マクロ/スポーツ/夜景/夜景&人物)を判別、自動で設定するもの。

 手ぶれ補正機構はボディ内に搭載。マイクロフォーサーズシステム規格のレンズはもとより、別売のフォーサーズマウントアダプターMMF-1を用いることで全てのフォーサーズレンズで手ぶれ補正機構が機能する。さらに、別売のOMマウントアダプターMF-2を使うと同社の「OMシステム」レンズ群を装着することができ、ボディ側に焦点距離を入力することで手ぶれ補正機構を使用することができる。

 動画は16:9(1280×720 30fps)のHD動画と標準4:3(640×480 30fps)の撮影に対応。音声はWAVEフォーマットに準拠したステレオリニアPCMを採用し、臨場感あふれる高音質録音が可能である。なお、音声録音は静止画撮影でも最長30秒記録することができる。

 また、同社デジタル一眼レフカメラ「E-30」や「E-620」で好評の「アートフィルター」も搭載。意図したイメージをより際立たせたクリエイティブな写真表現を手軽に楽しめることができるほか、動画撮影でも「アートフィルター」に効果をかけることができるので、より独創的な動画を撮影することができる。

 「オリンパス・ペン E-P1」はボディ単体のほか、「M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6」レンズが含まれた「オリンパス・ペン E-P1 レンズキット」、「M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8」レンズが含まれた「オリンパス・ペン E-P1 パンケーキキット」、両レンズが含まれた「オリンパス・ペン E-P1 ツインレンズキット」が用意される。

 ボディはシルバーとホワイトの2種で、「オリンパス・ペン E-P1 レンズキット」と「オリンパス・ペン E-P1 ツインレンズキット」での「M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6」レンズは、シルバーボディにはブラックカラー、ホワイトボディーにはシルバーカラーとなる。
 発売はキット各種が7月3日、ボディー単体は受注生産で7月下旬をそれぞれ予定している。価格はすべてオープン価格で、実勢価格は次のとおり。

○「オリンパス・ペン E-P1 ボディー」(シルバー/ホワイト):90,000円前後
○「オリンパス・ペン E-P1 レンズキット」:100,000円前後
○「オリンパス・ペン E-P1 パンケーキキット」:110,000円前後
○「オリンパス・ペン E-P1 ツインレンズキット」:130,000円前後

 今回の発売開始を記念して「オリンパス・ペン E-P1 パンケーキキット」と「オリンパス・ペン E-P1 ツインレンズキット」には、通常は別売となっている「M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8」レンズ専用の光学ビューファインダー「VF-1」が同梱される。
 さらに、予約キャンペーンとして、7月2日(木)までに「オリンパス・ペン E-P1」全アイテムを対象に予約・購入した方に、フォーサーズアダプター「MMF-1」またはSDカード(8GB)のいずれかがプレゼントされる。

→新製品「オリンパス・ペン E-P1」を手にする、菊川代表取締役社長と宮﨑あおいさん。
P:RM

 なお、6月16日には、「オリンパス・ペン E-P1」の報道向け発表会が六本木アカデミーヒルズで行なわれ、オリンパス株式会社 菊川 剛・代表取締役社長の挨拶、オリンパスイメージング株式会社 小川 治男・SLR事業本部本部長の製品説明が行なわれ、その後、プロモーションキャラクターとして女優 宮﨑あおいさんが登場。司会者とのトークセッションを行なった。

オリンパス・ペン スペシャルサイト
オリンパスイメージング ウェブサイト
オリンパス ウェブサイト
関連リンク
宮﨑あおいさんの写真集とフォトエッセイ集(NEKO-BOOKS内)



facebookはじめました!
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.