鉄道ホビダス

DVD『大阪市交通局 昭和レトロ映像2』

 大阪市交通局では、昨年6月に発売した大阪市交通局秘蔵映像DVD『大阪市交通局 昭和レトロ映像①』に続く第2弾として、『大阪市交通局 昭和レトロ映像②』を6月10日(水)に発売する。

→6月10日発売の『大阪市交通局 昭和レトロ映像②』ジャケット。
画像提供:大阪市交通局

 今回も「大大阪観光(だいおおさかかんこう)」(約29分)と「大阪市営地下鉄建設・急成長期」(約27分)の2本の映像を1枚のDVDに収録。
 「大大阪観光」は昭和12年に大阪市電気局(現交通局)と産業部が制作したもので、昭和初期の大阪市内を地下鉄、市電、観光艇、観光バスなどを乗り継いで名所旧跡や市内の主要観光地、産業の発展ぶりを巡る構成になっている。映像では、ダブルトロリー時代の市電や開業当時の地下鉄、ボンネットタイプの観光バス、観光艇など乗り物がふんだんに登場する。
 「大阪市営地下鉄建設・急成長期」は大阪市営地下鉄が急成長を遂げた昭和30~40年代の工事記録映像を土木技術者でなくても楽しめるように当時の交通機関や世相をピックアップした構成に再編集したもの。内容は「新淀川橋梁」(御堂筋線梅田~新大阪間延伸工事)、「シールド工法(谷町線天満橋~谷町四丁目間の大阪市初のシールド工事)」、「複線シールド」(中央線谷町四丁目~森ノ宮間の日本初の複線シールド工事)、「河底のシールド」(千日前線阿波座~玉川間の日本初の河川下でのシールド工事)の4本を収録している。
 どちらの映像も今となっては大変懐かしい風景が展開され、昭和の大阪を彷彿させる。また付録として昭和34年当時の路面電車運転系統図、地下鉄開業時のダイヤ(部分複写)などが添付されている。
 なお、大阪市交通局のサイトでは本作品のダイジェスト映像を見ることができる。

■価格:2,500円(税込)
■発売場所
○市営交通案内所、新大阪・梅田・天王寺の各案内コーナー、グッズセンターなんば
○交通サービス 交通局庁舎4階 (平日8:30~17:15) ※土・日・祝は休み

■通信販売
 商品は購入者の送料負担による代金引換郵便で発送。

■申込方法
 はがき、FAX、E-mailのいずれかで、郵便番号・住所・氏名・電話番号・商品名と希望個数を明記(郵送の場合、商品代2,500円に、代金引換郵便料金550円が追加で必要)のうえ申込み。

■申込み先
 〒550-0025 大阪市西区九条南1-12-62 交通局庁舎4階 
 交通サービス(株)事業企画室
 TEL:06-6581-9579(受付時間:平日8:30~17:15)
 FAX:06-6581-9016
 受付Emailアドレス shohin@kotsu-service.co.jp

詳しくはこちら

大阪市交通局 ウェブサイト



facebookはじめました!
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.