鉄道ホビダス

原信太郎生誕100年企画
「原信太郎大賞」「横浜市長賞」

 横浜市の原鉄道模型博物館では、初代館長である原信太郎(はら・のぶたろう)の生誕100年を記念し、鉄道模型作品公募の「原信太郎大賞 鉄道模型制作の部」、中学~大学生対象の「横浜市長賞 懸賞論文の部」、小学生以下が対象の「横浜市長賞 原信太郎氏への手紙の部」を実施し、作品を募集します。

■「原信太郎大賞 鉄道模型制作の部」
 原信太郎は、鉄道技術を再現する模型を制作し、約1,000輌のOゲージおよび一番ゲージの模型を制作しました。同様に今も自らの創造力と技術力を磨くモデラーや若者を対象に、Oゲージもしくは一番ゲージの鉄道模型を募集します。

○応募内容
・ゲージは32mmもしくは45mm、スケールは自由。
・日本、海外、自由形を問いません。素材も自由です。
・45mmゲージはレールもしくは架線からの集電、32mmゲージはレールからの集電によります。電気以外のエネルギー、裸火を使用するものは応募不可です。
※32mm、45mmの車輪は、横浜「天賞堂みなとみらい店」で販売中です。
○応募資格
・高校生以上。プロアマ問いません。
○賞典
 金賞1名:盾+副賞50万円
 銀賞1名:盾+副賞20万円
 銅賞1名:盾+副賞10万円

■「横浜市長賞 懸賞論文の部」
 原信太郎は、鉄道技術を再現する模型を制作するために、外国語を学び海外の鉄道技術を学ぶ中で、第二次世界大戦へ向かう時代にあって、国境のない平和な世界を望みました。鉄道は世界をつなぎ、技術は世界をひとつにするという氏の理念は、現在も私たちの心を打つものです。この理念を生涯貫いた原信太郎氏論をテーマとし、現代の若者たちの論文を募集します。

○応募内容
 原信太郎論をテーマとします。模型にかけた情熱、平和を望む理念、技術を追求する姿勢など、どのような角度からの論文でもかまいません。400字詰め原稿用紙10枚以上。
※手書きまたはWord入力したものを用紙にて提出してください。
○応募資格
・中学生、高校生、大学生
○賞典
 金賞1名:盾+副賞10万円
 銀賞1名:盾+副賞5万円
 銅賞1名:盾+副賞2万円

■「横浜市長賞 原信太郎氏への手紙の部」
 原信太郎は、幼少期から鉄道を愛し、世界の鉄道を学び、模型にしました。そしていくつになっても鉄道は楽しく、面白いものだとワクワクしつづけていました。そういう原信太郎に書いた手紙を募集します。

○応募内容
 原信太郎さんへのお手紙です。模型にかけた情熱、平和を望む理念、技術を追求する姿勢など、どのような角度からのものでもかまいません。400字詰め原稿用紙1枚以上。
※手書きまたはWord入力したものを用紙にて提出してください。
○応募資格
・小学生以下
○賞典
 金賞1名:盾+副賞図書カード2万円分
 銀賞1名:盾+副賞図書カード7,000円分
 銅賞1名:盾+副賞図書カード3,000円分

■応募期間(各部門共通)
 2019年4月4日(木)~2019年12月31日(火)

■お問い合わせ
 原鉄道模型博物館
 TEL:045-640-6699(10:00~17:00)

listmark詳しくはこちら



facebookはじめました!
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.