鉄道ホビダス

C11快走

20160627141331-92e7312ccc0ae2af7051d7baa6fc56fa6d0ce5fd.jpg

早朝に長万部を発つ小樽行131レの後補機(C11)は黒松内で切り離され、折り返しの132レとして長万部に戻る。初秋の朝、軽やかなドラフトを響かせて通り過ぎた171号機は、復活機関車として現在も活躍している。 '70.10.10 函館本線 黒松内-蕨岱 P: 高野孝二

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.