鉄道ホビダス

身延線の最近の記事

富士を望む

20180322124330-3901a2d80632930f1c50c7543ca7d9569d2dd8a7.jpg

富士山の絶景を独り占め! 俳人・高浜虚子は沼久保駅で途中下車し歌を詠みましたが、私は旧型国電の撮影でした。 '80.12 身延線 沼久保 P:倉田秀夫

初対面

20180316121758-de281c8ede069130ba5783c0aaa0c9033ca3b51e.jpg

クモハユニ44が見たくて身延線に出かけました。交換駅で撮ったこの写真がファーストショット! 「ハユニ」が示すとおり、人・郵便・荷物を運んでいました。 '80.12 身延線 十島 P:倉田秀夫

荷役作業

20180306122044-feb39dc78083dc157a1cfa2280315bc11d0874b9.jpg

今や宅配便がすっかり生活に溶け込んでいますが、当時は、まだまだ鉄道小荷物(チッキ)が活躍していました。 '80.12 身延線 甲府 P:倉田秀夫

20180104105507-90a990683a9a1daf21a7cd7a8492706e2ba17765.jpg

富士山をバックにクモハユニ44800を撮影。クモハユニ44は身延線の隧道を通過できるようにパンタ部分のみならず屋根全体が低屋根化されている。なお後方の敷地は富士と名の付くフイルム工場の敷地である。 '79.2 身延線 西富士宮−沼久保 P:水木義明

20150804131756-7f939af3ca21794f840c93b1de1fa072f045e8f2.jpg

単線の時代で付近では東名高速道路の工事が急ピッチで進められていました。貨物列車はすべてED17の牽引でした。 '67.3.17 身延線 入山瀬-竪堀 P:村木勝義

クモハユニ44

120725_iidasen.JPG

身延線クモハユニ44の車内にて。ニスの香り漂う旧型国電に乗り、身延線を旅していたときの車内風景。吊掛音を堪能しながらゆっくりと時が流れていた。 '82.3 沼久保 P:関 周一

EF60牽引の臨時列車

110324_ef60_kamtabori.jpg
富士宮へ向け数多くの団体臨時列車が運転されていた身延線。ゴハチの牽く客車を目当てに待っていると、やって来たのはEF60。がっかりしたが、今思えば希少価値がある。 '81.3.13 竪堀-入山瀬 P:佐々木裕治

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.