鉄道ホビダス

高島貨物線の最近の記事

イベントを終え一休み

100929_d51.JPG
蒸機ブームも終焉に差しかかった1970年秋、0系新幹線と並んでマスコミ報道され、沿線に数万人を集めた「D51 791」が高島線さよなら蒸機のイベントを終え、「やれやれt...」といった表情で品川へ戻り、ひと休み。 '70.10 品川 P:中浦秀和

新鶴見のD51

100809_d51.JPG
唯一、高島線は鉄橋が絵になる路線でしたね。 '70.5 鶴見付近 P:大見文夫

0系海の中道を行く

08_12_16_tec.jpg
横浜港駅を出て東横浜駅に向かい海上の築堤上を進行して行く甲種輸送列車である。現在この線路は、MM21地区と赤れんが倉庫地区を結ぶ「遊歩道-汽車道」となっている。 '76.9.12 横浜港─東横浜 P:長谷川武利

22次車搬入

08_12_11_TEC2.jpg
この次車より小窓となった新幹線の22次車(N99編成)甲種回送出発前の一こまである。DD13-167と共に既に亡いが、後方の赤レンガ倉庫は健在である。 '76.9.12 横浜港 P:長谷川武利

初めて見た蒸機

08_03_13_d51.JPG
当時小学生の私は、初めて見た蒸気機関車に大変感動しました。父と一緒に東京駅へ。新幹線と並ぶナクイチの出発シーンを見てすぐに横浜へ向かい、到着を待って撮影しました。 '70.10.10 高島線 横浜港駅付近 P:中西裕一

鉄道100年記念列車

1972.10.14 鉄道 100 年記念列車 .jpg

昭和47年の鉄道記念日に運転された鉄道100年記念列車。牽引機は紀伊田辺区から借り入れたC57 7です。東京から東横浜(高島貨物駅)間を走りました。併走するのは京浜東北線で、窓を開けて走っていた時代です。幸い土曜日でしたので高校の授業を終え、仲間と駆けつけて撮影しました。 ’72.10.14 鶴見付近 P:板倉幸弘

山下公園を行くC58

1979_6YOKOHAMA2.jpg

横浜港開港100周年記念行事の一環で山口線でC571とともに活躍していたC581が横浜にやってきた。桜木町〜山下埠頭まで1日2往復。現在はみなとみらい地区として華やいでいるが、当時は閑散とした倉庫街。路線は廃線となってしまったが、一部は現在遊歩道として利用されている。山下公園を散歩するカップルたちが突然の蒸気機関車の登場に驚いていた。マリンタワーからの俯瞰撮影も人気だった。1979.6.10 P:山下修司

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.