鉄道ホビダス

日南線の最近の記事

朝の七ツ岩

66c112.jpg
七ツ岩をバックにC11が軽快に駆け抜ける。近くのユースホステルから早起きしてでかけたかいあって、美しい写真が撮れました。 '74.12.27 大堂津─油津 P:雨皿 亮

南国のお召列車

100224_c11_c56.JPG
宮崎県植樹祭お召の2日目は日南線をC11+C56で運転された。当初海の見える有名撮影地の南郷-大堂津間で待ったが、あいにくの悪天候で場所を変え、北郷-伊比井間の広渡川橋梁に移動した。 '73.4.10 北郷-伊比井 P:中島正樹

日南の朝

08_08_26_shibushi.jpg
心地良い波風と良く澄んだ夏の朝、C11の牽く貨物列車が志布志を発車する、打ち寄せる波音とドラフトの二重奏。長い砂浜の海岸線も過去のものになった。 '74.7 志布志 P:服部基寛

日南海岸の夕景

73_8_22_c11%20.JPG

薄暮を迎えた鉄橋の上に現れた貨物列車の牽引機は、遠目にも一目でそれとわかる門デフ機のC11 165だった。 ’73.8.22 南郷-大堂津 P:田中一弘

季刊『国鉄時代』vol.11は9月21日発売です。詳細は>

日向路の朝

oodoutsu.jpg

その年10月に復活した蒸機急行「日南3号」が目的の撮影旅行。合間に訪れた冬の早朝の日南線、海面の川煙が印象的な朝だった。 ’73.12 油津-大堂津 P:服部基寛

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.