鉄道ホビダス―実物から模型まで日本最大の鉄道専門サイト sp sp
sp
東北本線

2010年12月28日

「お座敷蔵王」

101228_ed75.JPG
年も押し詰まった日、東北本線のお座敷列車運転情報を知り、有名撮影地里川橋梁へ向かった。雪雲が流れる那須連山をバックに橋梁を真横からねらえる場所に立った。期待通りED75重連がうなり音も高らかにファインダーに飛び込んできた。 '84.12.23 豊原-白坂 P:中島正樹

投稿者 Yamashita : 2010年12月28日 20:25

2010年12月21日

JNRマークを付けたEF58 102

101221_ef58.jpg
EF57を撮りに東北本線蓮田へ。とにかく本数が多く、普通のとり方では飽きてしまうので流し取りを楽しんだ。ただうまく取れたかは現像してからなので、失敗が多く悔やんだことが思い出させる。そんな中EF58 102も流したところ、ファインダーにJNRのマークが。多少はぶれていたが何とか写っていたのが嬉しかった。 '75.3.6 蓮田 P:志井純一

投稿者 Yamashita : 2010年12月21日 21:18

2010年12月14日

「重連ミステリーの旅号」

101214_ef58 .jpg
上野-日光を往復した「重連ミステリーの旅号」です。EF80、EF65、DE10、EF58のリレーで、合計8輌もの機関車を使用した夢のような列車でした。 '84.4.1 自治医大-小金井 P:采女 誠

投稿者 Yamashita : 2010年12月14日 14:30

2010年11月15日

清掃作業

101115_ueno_485.jpg
折り返しの時間を利用して、清掃作業が行われていました。ボンネット先頭車も嬉しそうです。ヘッドマークには珍しく「あいづ」の代用シートが貼られていました。 '85.11 上野駅18番線 P:采女 誠

投稿者 Yamashita : 2010年11月15日 11:04

2010年11月 8日

デッキの向うに...

101108_ef80.jpg
上野駅に停車中の普通列車に「ゆうづる」のヘッドマークが...しかもファーストナンバーが...! '73.3 上野 P:溝手 宏

投稿者 Yamashita : 2010年11月 8日 13:49

2010年11月 5日

EF57、20系を牽く!

takano015.jpg
蓮田の元荒川橋梁でEF57を撮影中にそばにいた電機ファンから耳寄り情報を聞いた。彼によると東大宮(操)から尾久(操)まで「ブルトレ」が走るらしい。蓮田を切り上げ急いで赤羽に向った。踏切を見下ろすお馴染みの陸橋で待っていたらカニ22を先頭にした20系編成を牽引してEF57が姿を現した。思わず「やったーっ!」と叫んだのだった。 '75.3 東北本線 赤羽 P:高野陽一

投稿者 Yamashita : 2010年11月 5日 14:49

2010年11月 4日

ロングランナー入線

img096.jpg
東北本線123レ一ノ関行きは、上野を11時13分に出て終着の一ノ関へは22時42分に到着する。451.5kmを約11時間半かけて走破した。EF58 59に牽引され大宮に入線。 '75.1.15 大宮 P:大友賢一

投稿者 Yamashita : 2010年11月 4日 13:49

2010年10月29日

B6の終焉

101029_b6.JPG
首都圏の入換え機とし最後の活躍をした2120もついに終焉を迎え、機関庫の片隅で錆びた身を寄せていた。田端機関区ではこの後9600に引き継がれ、やがてDD13へと代わっていった。 I56.4.3 田端機関区 P:中島正樹

投稿者 Yamashita : 2010年10月29日 13:11

2010年10月27日

深夜のハチロク

101027_8620.jpg
花輪線の龍ヶ森へは、盛岡始発の大館行きに乗りたい。そのため、上野からの急行の盛岡着は深夜。そこで、始発までの数時間は、毎回ここ盛岡機関区を訪問。未明だというのに、すでに86は出庫準備に入っていた。 '69.1.17 盛岡機関区 P:高橋孝一

投稿者 Yamashita : 2010年10月27日 12:25

2010年10月26日

キハ181系「つばさ」ラストラン

101026_181.jpg
高校時代に撮ったキハ181系「つばさ」、お金がなかったのでモノクロになりました、カラーで撮りたかったのですが、今思えばモノクロでもよかったと当時を思い出します。 '75.11.24 尾久─赤羽(王子付近) P:田中健吉

投稿者 Yamashita : 2010年10月26日 13:29

2010年10月22日

寒い朝

101021_.58.jpg
上野駅15番線に到着した夜行列車。冷え切った空気が、わずかに暖かくなった気がします。首都圏は前日から雪でした。 '84.1 上野 P:采女 誠

投稿者 Yamashita : 2010年10月22日 13:12

2010年10月21日

キハ81時代の「はつかり」

101021_.kiha81.jpg
電車化される前にキハ81「はつかり」を撮影したいと思いながらも遠出の資金もなく、結局、上野周辺での撮影となった。上野からの回送ではあったが鴬谷でのこの写真は思い出の一枚となった。 '68.7.14 上野─尾久 P:内田博行

投稿者 Yamashita : 2010年10月21日 12:20

2010年10月 1日

尾久の扇形庫

091225_c62_ogu.JPG

尾久機関区の扇形車庫は、一般道路のすぐ側にありながらその写真をあまり見たことがない。一度だけ訪問したが、窮屈そうな車庫に収まったC62のこの写真しか残っていなかった。 '59.4.19 尾久機関区 P:中島正樹

投稿者 Yamashita : 2010年10月 1日 23:29

2010年9月30日

旅の途中で

1001001.JPG
東北旅行の際、上野駅で東北本線初のディーゼル特急キハ80系(キハ81)1D「はつかり」と上越線初の特急181系「とき」が顔を合わせた時撮影したものです。 '63.3.15 上野 P:大谷真弘 

投稿者 Yamashita : 2010年9月30日 14:55

2010年9月28日

上野駅14番線

091214_yuzuru_ueno.jpg
当時の上野駅の夜は、まだ北へ向かうたくさんの寝台特急群で賑わい、郷愁が漂っていました。地平ホームの最後尾は、電源車のディーゼル発電機の排煙が立ちこめ、騒音が構内に響き渡っていました。 '84.8 上野 P:佐々木靖之

投稿者 Yamashita : 2010年9月28日 14:55

2010年9月14日

上野EF57重連「やまびこ」

100914_.ef57.JPG
発車を待つ東北本線のEF57重連客レと「やまびこ」。多客時には重連が多く見られました。 '75.8 上野 P:川瀬 剛


投稿者 Yamashita : 2010年9月14日 22:44

481系「ひばり」

100914_481.JPG
一時間おきに次々と出発して行く「エル特急」。仙台まで行く「ひばり」はエース的存在でした。 '75.8 上野 P:川瀬 剛

投稿者 Yamashita : 2010年9月14日 22:32

ゴハチはパスか?

100914_ef58.jpg
お盆の帰省シーズンの真っ只中、EF58+14系座席車の臨時列車が上野を目指す。本命はEF57だったのでパスしようか迷いながらとりあえずシャッターを押した。今となってはEF58消えてしまい、結果的には正解となった。 '76.8.15 白岡-久喜 P:寺沢秀樹

投稿者 Yamashita : 2010年9月14日 20:04

2010年7月20日

千曳旧線

100720_c60.jpg
わずか1日の訪問だったが、C60は8、17、30号機、C61は16、20、29号機を撮影できた。D51は重連で...。ほかに訪問者もなく、なんとも「ぜいたくな」時代だった。 '68.7.11 千曳-乙供 P:高橋孝一

投稿者 Yamashita : 2010年7月20日 19:04

黒磯のツーショット

100720_485_hibari.JPG
行楽で那須温泉に行った折り、いつもの習性でちょっと停車中のED75をスナップしていた。その時ちょうどボンネット型485系の「あいづ」が上って来て思わぬツーショットが撮れた。 '71.7.17 黒磯 P:中島正樹

投稿者 Yamashita : 2010年7月20日 18:59

2010年6月30日

青森の老兵

100603_aomori44hp1jpg.jpg
青森駅から少し離れたところに機関区があり、着いた時は夕方4時過ぎ。陽が沈む前に、入換えで働く美しいキュウロクを夢中で撮影しました。 '70.3.17 青森機関区 P:鈴木一平

投稿者 Yamashita : 2010年6月30日 14:06

2010年5月13日

旅立ち

100402_ueno.jpg
旅立つ若者とEF57、カッコイイ。 '75.10 上野 P:大友賢一

投稿者 Yamashita : 2010年5月13日 14:36

2010年4月22日

好摩に入る

100422_c60 .jpg
一戸から補機を付けずに奥中山を越えてくる一ノ関行き524列車。朝の好摩駅に静かに滑り込んで行く。左はここから分かれる花輪線。機:C60 7。 '65.7.23 好摩 P:青木一郎

投稿者 Yamashita : 2010年4月22日 12:39

2010年4月20日

春の元荒川

100413_ef58.jpg
架け替え工事中の白い橋脚が目障りな元荒川の橋梁を渡る急行「八甲田」、ワサフが興ざめの旧客編成はこの2年後に12系客車化された。 '77.4.2 白岡-蓮田 P:長谷川武利

投稿者 Yamashita : 2010年4月20日 10:00

2010年4月19日

デデゴイチ試作機

100419_dd51.jpg
当時すでに旅客列車にはDD51がかなり進出しており「煙」目的としては「また来たか」の感。とは思いつつも数カット撮ったディーゼル機の中に運良く試作機があった。青帯も付いている青森発上野行、212列車。 '65.7.24 奥中山 P:青木一郎

投稿者 Yamashita : 2010年4月19日 14:28

千曳旧線

100419_c6017.jpg
ここにはわずか1日の訪問だったが、C60は8、17、30号機、C61は16、20、29号機を撮影できた。D51は重連で...。ほかに訪問者もなく、なんとも「ぜいたくな」時代だった。 '68.7.11 千曳-乙供 P:高橋孝一

投稿者 Yamashita : 2010年4月19日 14:20

2010年4月16日

ある夏の日に

100419_ed71.jpg
夏真っ盛りの8月15日。磐越東線へ撮影に向かうためDC急行に乗りました。車掌室越しに後方を眺めていると、途中の駅で、今はなきED71が待避していました。 '68.8.15 P:大澤 彰

投稿者 Yamashita : 2010年4月16日 14:17

急行電車の時代 

100419_sado.JPG
この年10月に「越路」から列車番号705Mを引継いだ13番線の「第3佐渡」は発車5分前、14番線には30分後に発車の「第2信州」が入線中、ゆったり感の昼下がり。 '65.11.23 上野 P:長谷川武利

投稿者 Yamashita : 2010年4月16日 13:23

2010年4月15日

三重連快走

100401_d51_3.jpg
岩手山麓の築堤は「お気に入り」の撮影地。今となっては、もっともっと通っていればて...と悔やまれる。D51三重連は、ここより北の沼宮内からが本命だが、ここでも撮影できた。写真の三重連は、絶気で迫力には欠けるが、これはこれで、けっこう絵になっている。 '67.7.16 滝沢─長根 P:高橋孝一

投稿者 Yamashita : 2010年4月15日 10:40

払暁のはくつる

100414_583.jpg
就職してモノクロ現像が億劫になったので、モノは試しとイルフォードXP-1を携えて東北旅行に出掛けた。現像はラボ任せだし、超高感度・超微粒子なのに豊かな階調と良い事尽くめの触れ込みだったが、印画紙焼き付けの勝手がトライXと違い、それっきりとなってしまった。最近になってスキャナーで取り込んでみると、その宣伝文句には偽りは無かったかな、と改めて見直した次第。 '82.5.4 金谷川-南福島 P:石原裕紀

投稿者 Yamashita : 2010年4月15日 10:39

滝沢にて

091214_c6120_takizawa.jpg
「ヨン・サン・トウ」のダイヤ改正を秋に控えた東北本線を、C61 20が軽快に走り去って行きました。 '68.5.5 滝沢 P:高橋孝一

投稿者 Yamashita : 2010年4月15日 10:38

2010年4月14日

十三本木峠の咆哮

100414_okunaka.JPG
連続勾配の続く御堂-奥中山間は三重連運転で有名。しかし、時にD51単機で登ってくる強者がいて、サミットの奥中山まであと一歩のトンネル出口で激しく空転してしまった。 '65.1.15 御堂-奥中山 P:中島正樹

投稿者 Yamashita : 2010年4月14日 16:39

ゴナナの並び

100414_ef57.jpg
当時最後のEF57(ゴナナ)を追っかけていた日々。仲間内の情報で、今日は久しぶりに定期の「八甲田」と「津軽1号」にゴナナが入る! と聞き、上野駅で撮影した思い出の一枚。 '74.9.21 上野 P:遊川 清

投稿者 Yamashita : 2010年4月14日 16:22

2010年4月13日

重連発車

100413_d62.JPG
特定の路線でしか見ることの出来なかったマンモス機D62。幸せにも東北本線でD51と手を組んで走る貨物の発車シーンに遭遇した。 '65.1.15 盛岡 P:中島正樹

投稿者 Yamashita : 2010年4月13日 16:18

臨時特急「オリンピア」

100413_orinpia.jpg
札幌で開催された冬季オリンピックのため、北海道のDC特急から連絡線を介して接続する583系臨時特急。運転本数も少なくこの日しか撮ることができませでした。今なら、撮り鉄さんで大混雑でしょうね。 '72.1.28 上野 P:江川智和

投稿者 Yamashita : 2010年4月13日 15:17

2010年4月 5日

深夜の盛岡機関区

100403_morioka.jpg
盛岡以北の「はくつる」3レ、4レは、比較的早くからDD51の重連に代わっていた。3レ、4レとも午前3時前後に盛岡で機関車を付替えていたので、写真の567号機は3レの牽引機だったと思われる。夜の盛岡を熱く徘徊した?青春時代の一枚。 '68.9.21 盛岡機関区 P:高橋孝一

投稿者 Yamashita : 2010年4月 5日 13:58

2010年4月 1日

列車監視

ko_100330_okunakayama .jpg
大動脈の東北本線。往き来する列車の安全をさまざまなかたちで多くの人が支える。踏切からの監視の下、賑やかなジョイント音と共に列車が通過して行った。青森発上野行、荷42列車。 '65.7.23 奥中山 P:青木一郎

投稿者 Yamashita : 2010年4月 1日 10:11

2010年3月31日

D62のねぐら

100330_d62.JPG
マンモス機D62を初めて見た東北本線。そのねぐらを訪ねて一ノ関機関区を訪問した。冬でも積雪は少ないが足下が悪く、ここでは灰捨て場の水槽に足を踏み込んだ苦い経験がある。 '66.1.17 一ノ関機関区 P:中島正樹

投稿者 Yamashita : 2010年3月31日 12:05

2010年3月30日

気動車「はつかり」最終日

100330_kiha81.jpg
ヨン・サン・トウのダイヤ改正を控え、特急2D「はつかり」が9月9日に最終を迎えた。写真は7番線ホームに到着し、尾久に引き上げる前のもの。感慨深そうに「ご苦労さんでした」のボードに見入る人がいた。今なら、ホームに入らないほどの人がつめかけたのに違いない。なお、右の6番線には大きなヘッドマークを付けた第4「佐渡」が発車を待っていた。 '68.9.9 上野 P:高橋孝一


投稿者 Yamashita : 2010年3月30日 14:50

2010年3月25日

12系客車誕生

100325_12kei_siken.JPG
大阪万博の輸送対策で大量に製造された12系客車。その第一陣の試運転が宇都宮-西那須野間で行われ、西那須野駅の折り返し時間を利用して床下の検査に大忙し。 '69.6.9 西那須野 P:中島正樹

投稿者 Yamashita : 2010年3月25日 13:48

2010年3月24日

夏の岩手山麓

100324_takizawa.jpg
夏真っ盛り。力行なのに、煙は薄く蒸気も見えない。望遠レンズを使ったので、背景となっている岩手山とD51重連が重なっている。本務機のD51の煙突がめずらしい。 '67.8.6 滝沢─長根 P:高橋孝一

投稿者 Yamashita : 2010年3月24日 13:19

2010年3月23日

十三本木峠に向けて

100323_okunaka.jpg
御堂から続く連続急勾配。奥中山駅通過のこの列車は息をつく暇もなく十三本木峠へ向かう。レール下部に見える空転止め散砂の堆積が日々の運転の厳しさをうかがわせる。181列車。機:D51 64+D51。 '65.3.28 奥中山 P:青木一郎

投稿者 Yamashita : 2010年3月23日 14:15

2010年3月19日

最晩年のEF58

100319_ef58.jpg
東北本線のEF58の最晩年です。この写真を撮影した数日後にダイヤ改正があり、EF58は荷物列車牽引の任を降りました。 '85.3.10 片岡─蒲須坂 P:齋藤隆行

投稿者 Yamashita : 2010年3月19日 14:34

2010年3月16日

新天地へ

100208_ef81.jpg
新宿から東京への移動中に、神田駅で突然現れたEF58 61号機に牽かれたキハ181系。車内から慌てて撮った一枚です。「つばさ」での使命を終え、新天地へ向けての第一歩だったようです。 '75.12 神田─東京間車内 P:村松 裕

投稿者 Yamashita : 2010年3月16日 20:00

佇む三重連

100208_d51_3.jpg
後続の通過待ちと上り列車交換のため待避線で30分程の小休止。それぞれからのわずかな蒸気に大きく包まれる冷たい空気の中のD51三重連。2181列車 機: D51231、1113、762。 '65.3.28 奥中山 P:青木一郎

投稿者 Yamashita : 2010年3月16日 19:57

終焉間近いED71

100208_ed71.JPG
早春の東北本線で引退間近のED71を撮影しました。当時主力だったED75も今では絶滅危惧機となってしまい、時代の流れを感じざるをえません。 '82.4 黒田原─豊原 P:橋本安史

投稿者 Yamashita : 2010年3月16日 19:44

2010年3月15日

「あいづ」から「ひばり」へ

100315_ueno.jpg
上野駅15番線では特急「あいづ」が折り返し「ひばり」となるため愛称板の交換が行われていた。この光景は大宮の鉄道博物館で再現されていた。 '68.10.27 上野 P:内田博行

投稿者 Yamashita : 2010年3月15日 13:38

2009年12月28日

田端の風景

091228_9600_tabata.JPG
山の手台地の東端が崖となり、下を京浜東北線が通る高台。ここからは田端繰の入換えや尾久客車区が見下ろせ、晴れていれば遠くに筑波山も見ることが出来た。現在は新幹線高架橋ですっかり変わっている。 '62.10.12 田端 P:中島正樹


投稿者 Yamashita : 2009年12月28日 14:36

2009年12月25日

尾久の扇形庫

091225_c62_ogu.JPG

尾久機関区の扇形車庫は、一般道路のすぐ側にありながらその写真をあまり見たことがない。一度だけ訪問したが、窮屈そうな車庫に収まったC62のこの写真しか残っていなかった。 '59.4.19 尾久機関区 P:中島正樹

投稿者 Yamashita : 2009年12月25日 13:29

2009年12月21日

D51のねぐら

091214_d51_tabata.JPG
身近にあったレンガ造りの田端機関区が、常磐線の交流電化に伴って解体されてしまった。ここをねぐらにしていたD51も最後の勢揃いをしていたが、間もなくEF80にこの場を明け渡すことになる。 '62.10.12 田端機関区 P:中島正樹

投稿者 Yamashita : 2009年12月21日 17:58

2009年12月17日

十三本木峠に挑む

091214_d51_c61.jpg
今話題のC61 20がD51と重連を組んで吉谷地の大カーブにさしかかります。 '67.3.28 御堂-奥中山 P:高橋孝一

投稿者 Yamashita : 2009年12月17日 12:51

2009年12月11日

デフなし96

091211_9600.jpg
通学の高崎線の電車から毎日ながめていた大宮機関区。時間を見つけては、何度となく訪問した。中でも、デフなしの96が好きだった。 '68.9.9 大宮機関区 P:高橋孝一


投稿者 Yamashita : 2009年12月11日 17:41

2009年10月29日

名優の横顔

5861_higahasu_up.jpg
大歓声と拍手の中、走り去るロクイチ。 '84.9.25 東大宮-蓮田 P:遠藤 享

投稿者 Yamashita : 2009年10月29日 10:29

2009年10月28日

EF57 3牽引「あけぼの51号」

ef57_091028.jpg
上野駅で色々な電車 機関車を撮影していたらEF57 3がホームに客車を牽引して入線して来ました。当時としてもEF57は貴重な存在だったので、特急ともなれば希少価値ひとしお。夢中で撮影した想い出の一枚です。 '76.12.26 上野 P:伊藤正巳

投稿者 Yamashita : 2009年10月28日 12:41

2009年10月27日

田端機関区

091027.tabata.JPG
自宅から一番近くにある田端機関区は学生時代からよく通った。道路側が開放的で頻繁に出入りする田端操車場の9600や常磐線貨物のD51が気軽に見られた。 '59.4.19 田端機関区 P:中島正樹

投稿者 Yamashita : 2009年10月27日 15:17

2009年10月23日

EF57重連

ef57_ef57_091023.jpg
何度も通った東北本線でEF57重連には一度もお目にかかれなかった。半逆光に浮かび上がった旧型電機の繊細な陰影には蒸機にも匹敵するメカニカルな美を感じた。 '64.11.22 上野 P:中島正樹

投稿者 Yamashita : 2009年10月23日 14:20

2009年10月15日

十三本木峠の四条の煙

091015_d51.jpg
速度確保のためか後押し付きの三重連がやって来た。貨車からのリズミカルな通過音の最後に再度聞くドラフト音。輸送の担い手として、蒸機の活躍がここにあった。367列車、D51×3+D51。 '65.3.28 奥中山─西岳(信) P:青木一郎

投稿者 Yamashita : 2009年10月15日 13:50

2009年10月13日

早春の十三本木峠

1967_3_28_Takahashi_koichi.jpg
まだ雪が残る奥中山の大カーブを通過するDD51重連の急行207レ「第3十和田」。DD51も精一杯の力を発揮していたので、D51三重連に劣らずカッコ良かった。青森には11時過ぎに到着する。 '67.3.28 奥中山-御堂 P:高橋孝一

投稿者 Yamashita : 2009年10月13日 18:28

フルムーンお召北へ

5861_higahasu.jpg
3日間にわたるお召撮影のスタートは、EF58 61。日章旗をはためかして近づくロクイチと通過後の大歓声と拍手は、今でも忘れられません。 '84.9.25 東大宮-蓮田 P:遠藤 享

投稿者 Yamashita : 2009年10月13日 14:30

みちのくの秋をゆく

ed75121.jpg
秋らしい風景の中、旗をなびかせ走るED75 121。 '84.9.25 松川-金谷川 P:遠藤 享

投稿者 Yamashita : 2009年10月13日 14:28

正装し出区を待つED75121

ed75121_tate.jpg
停車位置が悪く正面に影が落ちていますが、ご好意により撮影させていただけたこと、とお召装備されたED75 121の輝きは忘れられません。 '84.9.26 福島機関区 P:遠藤 享

投稿者 Yamashita : 2009年10月13日 14:27

お立ち台にて

ed75121_matsukawa%20.jpg
お召撮影2日目。福島機関区で旗開きを見学して金谷川のお立ち台でお召列車を待ちます。通過時に曇ってしまったのが残念でした。 '84.9.26 金谷川-松川 P:遠藤 享

投稿者 Yamashita : 2009年10月13日 14:26

2009年10月 8日

荷1041レ仙台到着

091005_C6011.jpg
荷1041レ仙台到着
隅田川を出たのち我孫子から丹念に各駅(除:名取・南仙台)に停車しながら12時間半をかけて3時25分定刻に仙台に終着した。こんな時刻に撮影していたのは私だけでした。 '66.8.3 仙台 P:長谷川武利

投稿者 Yamashita : 2009年10月 8日 15:10

2009年9月24日

十三本木峠めざして

090924_d51_3.jpg
D51三重連が雪の残る吉谷地の大カーブにさしかかり、十三本木峠をめざす。下り線にはポールが立てられたが、上り線には、まだポールが立てられていなかった。 '67.3.28 御堂-奥中山 P:高橋孝一

投稿者 Yamashita : 2009年9月24日 21:22

2009年9月14日

お召訓練運転

6_090914_ef5861%20.jpg
お召訓練運転で旧型客車を牽く「ロクイチ」磨かれた美しい姿に感動です。 '82.4.27 栗橋-古河 P:遠藤 享

投稿者 Yamashita : 2009年9月14日 15:21

2009年7月23日

払暁のはくつる

hakuturu_09_07_23.jpg
就職してモノクロ現像が億劫になったので、モノは試しとイルフォードXP-1を携えて東北旅行に出掛けた。現像はラボ任せだし、超高感度・超微粒子なのに豊かな階調と良い事尽くめの触れ込みだったが、印画紙焼き付けの勝手がトライXと違い、それっきりとなってしまった。最近になってスキャナーで取り込んでみると、その宣伝文句には偽りはなかったかな、と改めて見直した次第。 '82.5.4 金谷川-南福島 P:石原裕紀

投稿者 Yamashita : 2009年7月23日 23:03

2009年6月25日

滝沢旧線

09_06_24_takizawa.jpg
岩手山を背景に鉄道風景写真を撮りたくて滝沢駅に降り、この築堤をめざしました。DCはつかり、D51三重連、DD51の重連、C60やC61の重連、86、そして写真のC61の各停など多彩な顔ぶれを撮ることができました。しかし、この風景も線路の付け替えと電化で永遠のものとなりました。岩手の空を大きく撮った一枚です。 '67.7.16 滝沢─厨川 P:高橋孝一

投稿者 Yamashita : 2009年6月25日 16:17

「はつかり」牽引機

09_06_24_hatsukari.JPG
田端・尾久地区を撮影中、電機の陰で出動待ちの「はつかり」牽引用C62を、構内手が教えてくれ、間近から撮らせてくれた。今日に比べて良き時代であった。 '59.4.19 尾久機関区 P:中島正樹

投稿者 Yamashita : 2009年6月25日 16:15

2009年6月23日

真夜中の重連

09_06_23_c6120.jpg
滝沢行きの始発待ちを利用して盛岡駅で深夜の下りの発車をねらった。この1時28分発の125レは上野から青森を目指した長距離各停で、盛岡からはC61が補機の重連であった。ネオパンSSSで増感して、ここまで写ったのは、構内が比較的明るかったことによると思われる。 ’67.5.14 盛岡 P:高橋孝一

投稿者 Yamashita : 2009年6月23日 19:19

2009年6月17日

上野駅にて

ueno_hatuhari_hoka%20.jpg
東北線の雀の宮まで行く途中に写した上野駅のスナップ、「あいず」が停車しているのは16番ホーム、キハ81系の「いなほ」とその向こうに常磐線の401系が到着した所、木造屋根が懐かしい午前中の上野駅のひと時。 ’69.10.24 上野 P:鴨下精一

投稿者 Yamashita : 2009年6月17日 15:13

2009年6月11日

今日は「脇役」

ief57_shibasi.jpg
この日で引退する181系気動車特急「つばさ」を待っていると、EF57 3号に牽かれた普通客車列車がやって来ました。 ’75.11.24 宇都宮 P:石橋良章

投稿者 Yamashita : 2009年6月11日 21:59

2009年5月 7日

お召の日

09_05_07_0999%20.jpg
朝、起きると天気は曇り…。天気が悪いならここしかないと栗橋-古賀の茶畑の脇へ。雑木林の奥から日章旗が見えた姿と感動は、今でも記憶の彼方から甦ります。 '80.10.11 栗橋-古河 P:遠藤 享

投稿者 Yamashita : 2009年5月 7日 20:33

2009年4月20日

入換え作業

09_06_20_oomiya.JPG
大操車場を抱えていた、かつての大宮。ホームに立っているだけで、何度も往復するキューロクと国鉄マンの入換作業の活躍が、とてもドラマチックだった! '67.9 大宮 P:中浦秀和

投稿者 Yamashita : 2009年4月20日 22:26

2009年4月17日

EF65PF時代の「あけぼの」

09_04_20_ef651000.jpg
平成21年3月ダイヤ改正で、牽引機がEF81からEF64に変更になった寝台特急「あけぼの」ですが、かつてはEF65 1000番代が牽いて、東北本線を走っていました。 '84.12.30 宇都宮 P:石橋良章

投稿者 Yamashita : 2009年4月17日 22:24

2009年3月16日

関東遠征の一こま

09_03_19_ef80%20.jpg
学生生活最後の年の関東遠征。青梅線ED16の撮影が主眼でしたが、関西ではお目に掛かれないEF80も楽しみでした。阪神大震災で記録が散逸し、撮影日も列番も不明です。 '82.11 尾久─上野 P:中司純一

投稿者 Yamashita : 2009年3月16日 22:28

2009年1月26日

蒸機の庫

09_01_26_omiya.JPG
初めて大宮機関区を訪れたときのものです。29683、29697、59669、79658、D51 140、D51 748がいました。 '68.11.23 大宮機関区 P:宮山幸雄

投稿者 Yamashita : 2009年1月26日 12:27

2009年1月22日

D51「明治号」

09_01_22_d51.jpg
東北本線全通80周年記念のD51 762「明治号」。他にD51 1を先頭にした三重連も走りました。当日は雨、帰りの列車は超満員。上野まで立っていたことが一番印象に残りました。 '71.9.26 盛岡 P:川瀬 剛

投稿者 Yamashita : 2009年1月22日 13:02

2009年1月19日

EF81の車輸送列車

09_01_19__5151kaya.jpg
当時はED71重連牽引で有名だった車輸送の5151列車です。福島まではEF81の牽引でしたが、こちらはあまり撮る人がいなかったみたいです。 '81.4.18 松川-金谷川 P:阿部 淳

投稿者 Yamashita : 2009年1月19日 18:53

2008年12月26日

EF60 126の臨時列車

08_12_26_ef60p.jpg
高崎第二機関区へ新製配置されたEF60の3次量産車126号機が年末年始輸送に駆り出されたようです。暖房装置がないのでマヌ34を組み込んだ豪華版(?)です。上野へ到着後、尾久へ推進で引き上げて行きます。 '65.1 鶯谷 P:塚本英晴

投稿者 Yamashita : 2008年12月26日 12:39

2008年12月22日

雪国からの使者

08_12_19_hakuturu%20.jpg
友人に雪が付いた581系「はくつる」はカッコいいと言われ、初めて鉄系の写真だけが目的で上野に行った時の一枚です。 '70年頃 上野 P:川瀬 剛

投稿者 Yamashita : 2008年12月22日 17:08

2008年12月 2日

マイポイント

08_12_11_ianho_michinoku.JPG
上野口で撮影本数を稼ごうと思い鶯谷まで歩いてよい場所を発見! マイポイントにして通いました。 '74年 鶯谷付近 P:川瀬 剛

投稿者 Yamashita : 2008年12月 2日 21:35

2008年11月25日

ED75 700番代

08_11_28_ed75.jpg
当時、青森はED75 700番代のオンパレードでした。隣の急行「十和田2号」は重連です。今でも昨日のように思い出されます。 '81.7.27 青森 P:大河原 健

投稿者 Yamashita : 2008年11月25日 13:59

2008年11月 6日

「ロクイチ」と「つばさ」

08_11_06_58.jpg
14系の「つばさ」と「栃の葉国体」で運行された「お召列車」のご対面シーンです。 '80.9 黒磯 P:小河原 正

投稿者 Yamashita : 2008年11月 6日 13:24

2008年10月29日

荷41レ北へ

08_10_29_56.jpg
EF56が牽く列車のうち、唯一真っ昼間に走るのが荷41列車だったが、この時間帯の下り列車は太陽を背にしたド逆光で、撮りにくい事夥しく、上手く撮れた事がなかった。 '74.11.24 栗橋─久喜 P:宮村昭男


投稿者 Yamashita : 2008年10月29日 14:28

2008年10月22日

'75上野駅の風景

ueno20kei%203.jpg
上野口の寝台特急は20系ばかり。ブルトレも気になったが、線路に無造作に置かれた489系ボンネット型用の愛称板が気になってしょうがなかった。 '75.4 上野 P:一ノ瀬祐一

投稿者 Yamashita : 2008年10月22日 22:20

急行「八甲田」

EF573.jpg
来年に大学受験を控えた春、大阪から東京経由で北海道に向かった。上野駅ではEF57の牽く急行「八甲田」の姿を捉えることができた。 '75.3 上野 P:高橋 明

投稿者 Yamashita : 2008年10月22日 22:14

2008年10月20日

到着直後の「伊豆」と「はくつる」

08_10_20_hakutsuru.JPG
鉄道小僧になりたての中学時代! 日曜となると早朝から東京と上野駅をカメラ片手に特急を追い、飛び回わって撮った1コマ。 ’67.7 上野 P:中浦秀和

投稿者 Yamashita : 2008年10月20日 17:33

2008年10月17日

12系特急「あけぼの」

08_10_17_ef651000.jpg
12系が特急列車としてヘッドマークを付けて走ったことがあった。臨時特急「あけぼの」で51・52号だったと思う。料金が100円引きとはいえ、急行用クロスシートの夜行特急では乗客の不満が聞こえてきそう。でも、冷房が設備されているからよかったのかも知れない。その後、14系座席車が普及すると12系特急を見ることはなかった。 ’73.8 大宮-浦和 P:志水 茂

投稿者 Yamashita : 2008年10月17日 12:48

2008年10月16日

一期一会! ディーゼル特急「はつかり」

08_10_16_81.JPG
中学時代初めて見たディーゼル特急「はつかり」。洗車後の綺麗な車体を独り占め! 一頻り撫で回し「また会いに来るね。」って別れたら、翌’68年583系化で涙ポロリ…。 ’67.12 尾久車両基地 P:
中浦秀和

投稿者 Yamashita : 2008年10月16日 15:00

最後の力走

08_10_16_181.jpg
東北・上越新幹線開業を4か月後に控え、181系「とき」が最後の力走。前日は大学受験日だったが、ホテルニュージャパン火災、日航羽田沖墜落事故があり、共倒れに終わった。 ’82.2.10 東北本線 尾久─赤羽 P:中島祐樹

投稿者 Yamashita : 2008年10月16日 14:59

2008年10月15日

浪人生活の収穫

08_10_10_toki%20.JPG
東京での浪人生活の気分転換に、よくこの場所に行った。181系「とき」最後の年、中間のグリーン車サロ181が2輌、不揃いなのはご愛嬌。 ’82.1 川口 P:大串 晋

投稿者 Yamashita : 2008年10月15日 18:54

2008年10月 9日

尾久で待機中の急行「鳥海」フル編成

08_10_09_ef58.jpg
廃止後26年経過した今もなお、私が乗った夜行列車の中では最多の乗車回数を記録した列車です。印象に残るのは、EF58の関東平野~上越国境~越後平野の深夜の力走です。 '78.11.19 尾久 P:梅沢 浩

投稿者 Yamashita : 2008年10月 9日 21:39

2008年10月 6日

元旦の大宮工場

08_10_05_d50.JPG
訪問者もない元旦の大宮工場。静まり返った場内の一角でC57、EF81等の中、「D50 27」がポツンと順番を待っていた。解体のカッター音と火花が心を刺した。 ’68.1.1 国鉄大宮工場 P:中浦秀和

投稿者 Yamashita : 2008年10月 6日 19:49

2008年9月11日

少年時代の憧れ

CNV000030.jpg
学校が休みの日ならばいつも行っていた上野駅。ボンネット特急ばかりの頃の「はくたか」乗務員の制服にあこがれていた少年時代の一枚です。 ’71.3 上野 P:宮崎 弘

投稿者 Yamashita : 2008年9月11日 19:07

2008年9月 8日

修学旅行の思い出

omoide711017.jpg
当時の福島高校の修学旅行は、京都、奈良方面でした。東京まではキハ58系800番代を使った団体臨時列車の「おもいで」号に乗りましたが、ヘッドマークは丸型でした。 ’71.10.17 黒磯 P:阿部 淳

投稿者 Yamashita : 2008年9月 8日 19:16

2008年9月 2日

臨時特急「ふるさと」

08_09_11_583_husamoto.jpg
東北新幹線開業と共に北へ飛び立って行った「はつかり」に代わり、臨時特急として東北本線を走破した「ふるさと」。日中堂々13連で走るその姿は在来特急全盛時を彷彿させてくれるものでした。 ’84.8 豊原 P:藤谷義明

投稿者 Yamashita : 2008年9月 2日 19:47

2008年8月 4日

交流機華やかなりし頃

00210111.jpg
交流電機のメッカの福島機関区には、当時は100輌を超える機関車が在籍していました。敷地外側の道路から眺めると、この日はきれいなED71が沢山並んでいました。 '72.8.15 福島機関区 P:阿部 淳

投稿者 Yamashita : 2008年8月 4日 19:42

2008年4月17日

ザリガニ釣り

tabata.jpg
田端機関区横のドブ川はザリガニの宝庫。国鉄職員も子供たちのザリガニ釣りに興味津々。のちに道路拡張のためドブ川はなくなりました。 '74.4 田端機関区 P:本荘裕二

投稿者 Yamashita : 2008年4月17日 13:34

2008年4月 1日

「ひばり」通過

hibari%20.jpg
暖かい雨の夕方。「特急の通過です!」と言う放送と共にボンネットの「ひばり」が通過して行きます。昨日見たような光景は30年前の光景とは…。 '76.4.30 赤羽 P:渡邉健志

投稿者 Yamashita : 2008年4月 1日 12:01

2008年2月28日

ヘッドマーク交換

08_02_28_221.JPG
子供の頃、よく鉄道写真を撮りに行っていた、特急全盛時代の上野駅です。このようなヘッドマークの交換風景が、あちこちで見られました。 '71.5.12 上野 P:中西 裕一

投稿者 Yamashita : 2008年2月28日 12:56

2007年11月19日

キハ81「いなほ」最終日

File0001.jpg
最後の上野発ボンネットDC特急キハ81系出発式の様子です。 ’72.9.30 上野 P:久保彰希夫

投稿者 Yamashita : 2007年11月19日 18:15

2007年10月24日

30年前の大宮駅

oomiya1.jpg
川越線(現・埼京線)は地上駅ホーム、走る車輌はキハ35系でした。ホーム横には大宮工場入出場の車両がよく止まっていました。 ’77 大宮 P:一瀬祐一

投稿者 Yamashita : 2007年10月24日 13:02

2007年10月15日

赤羽駅上野方

tokiakabane1.jpg
鉄道博物館のメンバーの181系「とき(朱鷺)」、現役の頃、運転席上ライトは撤去されていました。赤羽駅上野方はいいカーブを安全に撮れた駅だったのです。 ’77 赤羽 P:一瀬祐一

投稿者 Yamashita : 2007年10月15日 13:46

2007年9月24日

首都圏最後のDC特急

181_tsubasa%20JPG.jpg
奥羽南線電化完成に伴い首都圏から発車するDC特急の最後で、上野駅を初め沿線には大勢の鉄道ファンが見られ最後を見送った、DC「つばさ」のおわかれで賑わった24日に157系「白根」も最後であり、翌25日からは「つばさ」は485系に「白根」は183系に置き換えられた。 ’75.11.24 尾久─赤羽(王子) P:田中健吉

投稿者 Yamashita : 2007年9月24日 19:29

2007年9月23日

夕刻の地平ホームにて

1977.1.9_ef57.jpg
夕刻に下る普通列車だったと思います。この日は前にEF57が付くという情報がどこからともなく伝わってきて待ちかまえて撮影したのを、昨日のことのように思い出します。  '77.1.19 上野 P:梅木智晴

投稿者 Yamashita : 2007年9月23日 10:46

2007年9月 3日

津軽 終着間近

5889kj.jpg
鉄道博物館で永遠に保存される事になった”EF58 89"号機の”津軽”です。機関車次位に10系寝台車が付くこの組成、現在のどんなイベント列車にも出せない魅力がありますね。 '82 鶯谷 P:皆川一茂

投稿者 Rail Magazine編集部 : 2007年9月 3日 15:43

2007年7月17日

夕刻の地表ホームにて

07_07_17_yoshida_akinobu.jpg

上野駅地表ホームで発車を待つEF58牽引の「津軽1号」(右側13番ホーム)と「八甲田」(左側14番ホーム)。旧型の客車急行が毎日見られた頃。後方推進で回送されてきた列車が発車までの間、しばしたたずむ至高のひと時。やがて甲高いホイッスル音を構内一杯に響かせて、ともに青森を目指し駅を後にする。 ’78.3.20 上野 P:吉田明宣

投稿者 Yamashita : 2007年7月17日 12:52

2007年7月 3日

EF65 1041牽引「白樺」

651041.jpg

今も国鉄色で活躍するEF65 1041牽引の長野局「白樺」。この頃はEF58以外ほとんど興味なく、この写真のネガを見るとこの一枚だけしか写していませんでした。何でも撮っておけば、いずれは貴重なカットになるんですよね。 ’84年 小山 P:皆川一茂


投稿者 Yamashita : 2007年7月 3日 18:56

2007年4月 6日

特急全盛期

uenohitati%201.jpg

「ひたち」から「あいづ」への折り返し作業。昼行特急全盛期の頃、予備車も少なかったのだろう、多少の傷でも走れるものはフル回転だったようだ。 ’75.3 上野 P:一ノ瀬 祐一


投稿者 Yamashita : 2007年4月 6日 23:02

2007年3月29日

憧れの寝台特急

20kei%20.jpg

ブルトレブームの只中は、20系が第一線から退く気配の中にあった。東京口では「あさかぜ」1往復が残るばかり。しかし上野口では、「ゆうづる」は24系化されたものの、まだ「北陸」「北星」「あけぼの」が20系で残っていた。地上ホームで発車を待つ「北陸」。曲線的な優美な車体。なんとも情緒的な、寝台特急の魅力そのものの青いボディに、思わず吸い込まれそうになった…。 ’78.3.20 上野 P:吉田明宣

投稿者 Yamashita : 2007年3月29日 12:44

2007年3月16日

EF57+EF58

ef57.jpg

当時、憧れのEF57はEF58と運用が共通で、悔しい思いの繰り返しであった。そんな中、臨客が多数運転されるお盆の帰省シーズンは絶好のチャンスと思い、関西から遠征を試みた。ファインダー内に茶色い車体が見えたときは思わずガッツポーズ、さらにEF58との重連というオマケが付いていた。 ’76.8.15 白岡─久喜 P:寺沢秀樹

投稿者 Yamashita : 2007年3月16日 12:11

2006年12月28日

EF56牽引臨時急行

jnr12_28.jpg

EF56が牽引した最後の急行列車だと思う。既に急行列車はEF57やEF58が牽引し、荷物列車の一部がEF56の活躍の場であった。しかし、年末年始の波動輸送時には急行列車を牽引した。臨時「急行おが」が最後の花道ではなかったろうか?ご存じのとおりEF56は蒸気暖房。この日は、煙を吐きながら走る姿を初めて見せてくれた。このシーン、毎年、この季節になると思い出す。 '68.12末 大宮-浦和 P:志水 茂

投稿者 Yamashita : 2006年12月28日 15:02

2006年12月20日

電車特急の黄金街道

06_12_20_yoshida%20.jpg

野木-間々田の畑の中で撮った485系上り特急「つばさ2号」と165系下り急行「なすの5号・日光5号」 この頃の東北本線は電車特急の黄金街道。「ひばり」が頻繁に走り、「やまびこ」「はつかり」も本数多し。「つばさ」は、「あいづ」「やまばと」と同じくどちらかと言えば少数派。貴重な存在なのに、165系に横切られ、ようやく顔だけ出してくれたところをパチリ。 ’78.10.22 野木-間々田 P:吉田明宣

投稿者 Yamashita : 2006年12月20日 10:55

2006年12月 4日

春の淡雪とともに消えた荷物列車

JNR-2.jpg

「国鉄がなくなる」この事実には驚愕だった。なんとか記録しなければ、その日は埼玉では珍しい春の大雪。それでも時間は限られている。決行。「荷物列車」がなくなるのも信じられなかった。 ’86.3.23 蓮田-東大宮 P:一ノ瀬祐一

投稿者 Yamashita : 2006年12月 4日 20:03

2006年10月10日

昭和40年代の鉄道少年達

ueno06_09.jpg

Gの野球帽、半ズボン、ホームを走り回るのでリュックサックは必需品。本日の撮影を終え、大胆にも「はつかり」のステップに片足をのせ記念撮影。 ’72.5 上野 P:竹内正行

投稿者 Yamashita : 2006年10月10日 13:29

2006年9月29日

飛鳥山公園より

asukayama.jpg

友人と都電を撮影に行った際、立ち寄った飛鳥山公園、短いホイッスル音に振り返ると貨物列車がやって来ました。この王子駅周辺も今では新幹線の高架やビル群ですっかり様変わりしてしまいました。 ’76.2 王子 P:木村一博

投稿者 Yamashita : 2006年9月29日 10:47

2006年9月17日

上野駅8番ホーム

IMG_0068.jpg

鉄道少年だった小学生の頃、よく仲間と撮影に出かけた。当時、上野駅8番ホームはいろいろな電車が発着するので仲間内で人気があった。発車際の急行「佐渡」。 ’72.5 上野 P:竹内正行

投稿者 Yamashita : 2006年9月17日 14:30

2006年8月11日

急行102レ「八甲田」到着

75_9_13_102%20.jpg

"うえの~うえの~”と言うアナウンスが列車が停止する前から聞こえ始め、ゆっくりとしたスピードでゴハチが所定位置で停止した。この時期は東北本線の軌道悪化が問題化した時期でもあり、長距離列車の遅延は日常化していた。ゴハチは広島機関区から宇都宮運転所に転配されたばかりの12号機でSG車ということもあり、冬はほとんど動くことがなかった。 ’75.9.13 上野 P:渡邉健志

投稿者 Yamashita : 2006年8月11日 12:33

2006年7月10日

EF56牽引 荷41列車

EF56603.jpg

EF56が牽く列車のうち、唯一真っ昼間に走るのが荷41列車だったが、この時間帯の下り列車は太陽を背にしたド逆光で、撮りにくいことおびただしく、上手く撮れたことがなかった。 ’74.11.24 栗橋-久喜 P:宮村昭男

投稿者 Yamashita : 2006年7月10日 15:15

2006年5月17日

終焉間近の181系

06_5.17.jpg.jpg

終焉迫る181系を撮りに上野駅へ。ホームならではの風景を、と思い撮影したうちの一枚です。絵入りヘッドマークを付けた元祖ボンネット車との出会いは印象的でした。 '82.8.14 上野 P:鵜飼功一
上野駅

投稿者 Yamashita : 2006年5月17日 13:25

2006年4月19日

さようなら「ひばり」

FH020007.JPG

日に日に増えてゆくファン 最後の勇姿を残そうと一日中上野駅を駈けずり回った、 一日居ても飽きない駅だった。最後はパニックどころの話ではなかった、よく写せたものだ。なくなった次の日は虚脱感に襲われ寂しかった。 '82.11.14 上野 P:北村 正浩

投稿者 Yamashita : 2006年4月19日 15:33

2006年4月13日

ED71重連

ED7149 ( 15321 ) .jpg

蒸機時代はかなりの難所だったという貝田~越河。この頃はED71やED75が重連でバンバンやって来た。この列車はED71の2次形と1次形の重連だった。 '79.11.2 貝田~越河 P:宮村昭男

投稿者 Yamashita : 2006年4月13日 13:52

2005年12月26日

青森運転所

'79,9,7 青森運転所 .JPG

大学の鉄研の合宿で青森へ。この年のテーマが「東北本線」ということで、青森運転所を見学した時のスナップ。ナハネフ23の特急「あけぼの」、ナハネフ22の急行「十和田」、12系の急行「八甲田」。いずれも今は鬼籍に入った車輌たち。 '79.9.7 P:君島弘道 


投稿者 Yamashita : 2005年12月26日 12:11

2005年12月14日

お召電車快走

810820030.jpg

近年、お召し列車を見かけることは稀ですが、国鉄時代には、那須や伊豆でのご静養にお召し電車が使われました。クロ157は、157系、183系、185系と編成を組み活躍しました。 '81.8.20 野木~古河 P:石橋良章


投稿者 Yamashita : 2005年12月14日 20:54

2005年12月 8日

EF58 ラストナンバー

372.jpg

国鉄南局のお座敷列車を牽引してきたのはEF58のラストナンバー175でした。同機は第13次増備車で昭和33年7月28日、三菱重工で落成。高崎第二機関区所属で、小窓、Hゴム、ヒサシ付きでスノープラウを装備した、典型的な上越仕様。上越線のEF58引退とともに'82年11月9日に廃車となった。'81.3.15 大宮 P:鈴木敏行

投稿者 Yamashita : 2005年12月 8日 14:34

2005年11月24日

EF58にJNRマーク?

EF58JNR マーク( 2705 ) .jpg

上野行きの122レに乗ろうと待っていたら、入線して来たEF5870にJNRマークが付いていた。慌てて駆け寄ってみると紙を切り抜いたJNRマークが…。どこで誰がいたずらしたのやら。 '74.3.7 大宮 P:宮村昭男

投稿者 Yamashita : 2005年11月24日 12:31

2005年11月17日

鉄道記念日

841014032.jpg

【コメント】
鉄道記念日に、EF58 89が旧型客車を牽くイベント列車が運転されました。機関車には「はくつる」のヘッドマークがつきました。 '84.10.14 小山 P:石橋良章

投稿者 Yamashita : 2005年11月17日 11:38

2005年11月 1日

東北特急華やかなりし頃

ueno481300aizuno2.jpg

上越、東北新幹線が開通するまでの上野駅の週末は、被写体を求めたマニアでいつも込み合っていました。481系の特急の編成などは、先頭と最後部の顔が違うことがあり、上野駅のホームを行ったりきたりしたものです。立ち食いそばを食べる時間も惜しむほどの、成人病知らずの健康的な毎日でありました。 '78年頃 上野 P:住吉 誠

投稿者 Yamashita : 2005年11月 1日 10:55

2005年10月19日

夕方の上野駅

neko2.jpg

「うえーの、うえーの」という、独特のアナウンス。ふるさとのお土産をいっぱい持って降りてくる乗客。出発を待つ客が、新聞紙をホームに敷いて、ひたすら待つ姿。夕方の上野駅は、いつも活気に満ちていました。そして、夢がありました。こんな写真を見ていると、ワンカップ大関が欲しくなりますよね。 '75年頃 上野 P:住吉 誠

投稿者 Yamashita : 2005年10月19日 20:42

2005年10月 7日

「越前」到着

821100101のコピー.jpg

首都圏と北陸地方を結ぶ寝台急行「越前」の引退直前の様子です。この日は、EF62 2を先頭とした重連の牽引でした。 '82.11 上野駅 P:石橋良章

投稿者 Yamashita : 2005年10月 7日 12:17

2005年9月20日

「津軽1号」到着

5710uのコピー.jpg

早朝、EF5710に牽かれた上り津軽1号が到着。当時はどの夜行列車も沢山の乗客が乗っていた。 '74.10 上野 P:内田 聡

投稿者 Yamashita : 2005年9月20日 11:56

2005年9月 2日

ふるさと行き列車

ueno001.jpg

たくさんのお土産を携え、北国行き列車を待つひととき。明日の朝には家族に会える。 '79.4.29 上野駅 P:矢野登志樹

投稿者 Yamashita : 2005年9月 2日 11:14

2005年8月29日

EF58重連

77000000のコピー.jpg

いつもはEF58単機牽引の客車列車ですが、この日は重連でやってきました。機関車次位の客車2両の回送のため、重連になったと思われます。 '77.7 小山〜間々田 P:石橋良章

投稿者 Yamashita : 2005年8月29日 10:51

2005年8月23日

<八甲田><津軽>

八甲田・津軽 01aのコピー.jpg

左101レ八甲田。右401レ津軽1号。EF57の並びを期待して行ったらどっちもEF58。「チェ!」とブツブツ言いながら三脚を立てた。今となっては撮っておいてよかったと思う一枚。 '75.3.2 上野 P:宮村昭男

投稿者 Yamashita : 2005年8月23日 10:56

2005年8月22日

EF56牽引 臨時急行

ef564-9408-1974.8のコピー.jpg

お盆の時期の東北線臨時急行です。この時点でEF56は荷物列車しか定期運用がなかったので、夢中でカメラを向けました。掃除の掛員にびっくりされながら…。 '74.8 上野 P:内田 聡

投稿者 Yamashita : 2005年8月22日 10:59

2005年8月18日

157系お召電車

77000000.jpg

皇居と那須・御用邸の往復にご利用されていた157系のお召電車です。沿線の駅は厳重に警備されていました。 '77.夏 小山 P:石橋良章

投稿者 Yamashita : 2005年8月18日 11:03

2005年8月 9日

〈つばさ〉快走!

miyamura1.jpg

今では新幹線に邪魔されて撮影不可能になってしまった西日暮里。排気煙を撒き散らせながら3Dつばさ2号が通過して行く。 ’74,5,19 日暮里 P:宮村昭男

投稿者 Yamashita : 2005年8月 9日 11:23

2005年8月 5日

鶯谷のEF57 125レ

125 レ.jpg

上野発16:13、福島行125レ。今日の牽引は6号機。デッキに人が乗るので有名なこの列車だが、上野を出たばかりのここではまだ乗っていなかった。すれ違うのは上野到着間近の2Dつばさ1号。キサシの車内では後片付けの真っ最中のようだ。 1974,10,20 鶯谷 P:宮村昭男

投稿者 Yamashita : 2005年8月 5日 15:12