鉄道ホビダス

東海道本線/茅ヶ崎−平塚

東海道を下る午後の貨物列車を順光で
20181220121805-8ddc0d5966c3826fd3b03a853f65c7c29fe7c3af.jpg

2018.7.4
赤松謙一(神奈川県)

【ガイド】東海道貨物線の下り貨物列車を順光で捉える定番撮影地、松尾踏切。午後順光でEF66の5075レ、EF64の3075レの編成写真が撮影可能。ただし、定時より遅れると旅客線の列車に被られる可能性が高い。

【レンズ】300mm

【アクセス】茅ヶ崎から徒歩30分ほど。駅から国道1号へ出て平塚方面へ千ノ川に架かる鳥井戸橋手前を左折し川沿いを行く。次の橋のたもとを左折した先が、撮影地の松尾踏切。周辺は道も狭く駐車はできない。徒歩でのアプローチが基本。茅ヶ崎・平塚両駅からバスも利用できる。

【国土地理院1/25,000地形図】江ノ島

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

このweb上のすべての画像は個人でお楽しみになる以外の使用はできません。

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.