鉄道ホビダス

関西本線/永和−弥富

見通しのよい直線で石油列車を撮る
20180724190710-2070147a20dc035cf3275fda50834262dfcaaabf.jpg

2018.3.2
木内俊嗣(奈良県)

【ガイド】唯一の定期運用を持つ愛知機関区のDD51。このポイントは水路を越えるために線路がアップダウンしており、編成に変化のついた写真が撮影できる。単線区間の北側、架線柱のない側からの撮影なので、終日逆光気味ながら編成をすっきりと捉えることができる。午後より先頭に光がまわる。

【レンズ】300mm

【アクセス】弥富駅から左に伸びる細い道を行く。10分ほど行き突当りを左折、踏切を渡り線路北側を進む。高架道路の下あたりが撮影地。徒歩で15分。東名阪自動車道 弥富ICより国道155号経由で5分。

【国土地理院1/25,000地形図】弥富

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

このweb上のすべての画像は個人でお楽しみになる以外の使用はできません。

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.