鉄道ホビダス

日豊本線/東別府−西大分

別府湾に沿ったSカーブ区間を快走する「ななつ星 in 九州」
20180622151211-26bdcc156bfbe540918f51e409396549e07f55be.jpg

2018.6.21
藤田高士(大分県)

【ガイド】東別府〜西大分間は山が海に迫る地形で、R300のカーブが連続する区間も多く存在する。2018年3月改正以降「ななつ星」の3泊4日コースの運行ルートが大きく変更され、日豊本線別府以南は日中運転となっている。また別府駅でのDF200の機回しを省略するため大分〜別府間は別府方にDE10が連結され、いわゆるプッシュプル運転の形態となっている。この白木地区のポイントではDE10を従えSカーブ区間を快走する「ななつ星」を、市道から安全に撮影できる。通常「ななつ星」は木曜日11時07分頃通過するが、運休日があるのでJR九州のウェブサイトなどで事前に必ず確認していただきたい。

【レンズ】150mm

【アクセス】大分−別府間に頻繁に運転されている路線バスが利用できる。白木バス停からJR線を狭いガードでくぐり、東別府方向へ50mほどの市道がポイント。徒歩3分。ただし上り線との間は低いガードレールしかないので安全を十分確保してほしい。クルマの場合は大分道大分ICから市道、県道696号、国道10号を経由して10分くらい。ポイントの市道は狭いので駐停車は厳禁。

【国土地理院1/25,000地形図】 大分

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。


このweb上のすべての画像は個人でお楽しみになる以外の使用はできません。

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.