鉄道ホビダス

高山本線/焼石−福来(信)

下原ダムの湖面にキハ85系のサイドビューが映る
20180622143224-5f8e3e44ae2be3696b7931d00bbd374b68cefc3f.jpg

2018.3.26
堀江 亮(岐阜県)

【ガイド】「青春18きっぷ」のポスターにも採用された古くからの高山本線の有名撮影地。国道41号の駐車帯に車を止められるため、新緑や紅葉の季節は多くの撮影者で賑わう。作例は急遽9輌編成に編成変更が行なわれた「ひだ14号」。9輌の場合、広角レンズでないと真横から編成をおさめることが出来ない。緑色に塗られた鉄橋は6輌編成がちょうど収まる長さだ。午後になると鉄橋に日が当たり、夕方になるとワイドビューひだ号やキハ25系のステンレス車体に反射する様も美しい。雨の日等に川にもやが発生する様も幻想的であり、川面が穏やかな日は水鏡も期待出来、様々な構図でチャレンジしたい場所である。鉄橋の背後の木は常緑樹が多いため、実は盛秋になってもあまり紅葉しない。また冬場は15時台に太陽が山の陰に隠れてしまうので注意したい。

【レンズ】24mm

【アクセス】焼石駅近くの中原大橋を渡り国道41号を岐阜方面へ約3km、徒歩40分。途中歩道のない箇所があり、国道の交通量も多いため車移動が現実的。車の場合、東海環状自動車道美濃加茂ICから国道41号経由で約70分。冬場の訪問は凍結路も多いため、冬用タイヤ装備が望ましい。

【国土地理院1/25,000地形図】焼石

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

このweb上のすべての画像は個人でお楽しみになる以外の使用はできません。

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.