鉄道ホビダス

信越本線/古津−矢代田

桜並木と貨物列車を跨線橋から
20180410112710-f57d7738dca1bb526fede8e502fbddc77af10105.jpg

2018.4.7
藤巻佳一(新潟県)

【ガイド】新潟市秋葉区の古津−矢代田間に線路に沿って桜並木が続いている。周辺では桜を配した写真が撮影できるが、編成写真を撮るなら、新津美術館手前の跨線橋から撮影すると良いだろう。作者の好みで、線路を挟んで両サイドから撮影可能。標準〜広角レンズを使って、桜と編成の美しさをモノにしてもらいたい。三脚は控えたい。露出は、1/3程上げると桜らしく撮れる。撮影対象は、貨物列車、E653系4輌の「しらゆき」、E129系、桜の時期にはE653系7輌の臨時列車「高田お花見号」なども。

【レンズ】70mm

【アクセス】 古津駅から県道を加茂方面へ徒歩10分ほど。車なら、新津バイパス403号を通り新津美術館の標識を入る。付近に駐車場はないので、アプローチは徒歩で。

【国土地理院1/25,000地形図】古津

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

このweb上のすべての画像は個人でお楽しみになる以外の使用はできません。
レイル・マガジン

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.