鉄道ホビダス

京葉臨海鉄道/京葉久保田−北袖

満開の山桜とりんてつの貨物列車を撮影する

20180402123237-63fd86a2bd8083c1d9817169cec7716daabe821f.jpg

2018.3.30
工藤大介(千葉県)

【ガイド】京葉臨海鉄道と桜の組み合わせは北袖インター付近が名所だが平成30年3月の大幅なダイヤ改正により北袖の富士石油に入線する列車は朝の1本目と夕方遅くの1本となり光線が逆光になるため桜との組み合わせが難しくなった。そこで光線が良くなった京葉久保田駅発車の撮影ポイントを紹介したい。レンズは標準から100mm程度の中望遠が良くすっきりとした編成と桜の組み合わせが撮影できる。これからの新緑の季節に訪れても良いだろう。駅を出発した直後なので動画の撮影にもお勧めできる。付近はダンプが良く通り砂埃が多い。車は短時間なら広い側道に駐車できる。飲食物は長浦駅付近で用意しておこう。

【レンズ】97mm

【アクセス】長浦駅から国号16号に出て千葉方面に約500m、袖ヶ浦港入口交差点を左折。長浦駅から徒歩約20分。館山自動車道 姉崎袖ヶ浦ICから約15分。

【国土地理院1/25,000地形図】姉ケ崎

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

このweb上のすべての画像は個人でお楽しみになる以外の使用はできません。
レイル・マガジン

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.