鉄道ホビダス

東急電鉄 東横線/菊名−妙蓮寺

東急「青ガエル」ラッピング編成をお手軽に
20180313151732-537b1fc8efdaf0550a2bebe1b4b8b26a071178a6.jpg

2018.2.26
若宮 裕(神奈川県)

【ガイド】東急東横線は、2017年8月28日で開通90周年を迎え、現在各種の記念イベントが展開されている。その一環として、現在の5000系電車に緑の塗装と丸みを帯びた外観で「青ガエル」と呼ばれて親しまれた旧5000系の塗装を再現した編成(5122F/8両編成)が2018年8月末日迄の予定で運行されている。東急以外にも、東京メトロ、東武、西武の編成も乗り入れており、バラエティー豊かで楽しめる。下り列車に対して午後順光となる。列車本数が多く、上り列車に被られることも多い。

【レンズ】80mm

【アクセス】妙蓮寺駅(正面口)を出たら右へ、そして直ぐに右折して線路沿いの道を菊名方面へ約700m進むと菊名3号踏切に至る。その周辺が撮影地。徒歩9分。第三京浜道路港北ICから横浜上麻生道路・水道道経由で約6km。周辺の道は狭いので駐車は厳禁。

【国土地理院1/25,000地形図】川崎・横浜東部

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。


このweb上のすべての画像は個人でお楽しみになる以外の使用はできません。
レイル・マガジン

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.