鉄道ホビダス

小田急電鉄 小田原線/栢山−富水

山並みを背景にした直線区間で7000系を
20170512152128-da9cfb7c2118b1a6a54bef8b2abdb6900149d982.jpg

2017.5.5
山藤 剛(神奈川県)

【ガイド】新型ロマンスカー70000形の発表により、にわかに注目されるようになった最古参の7000形(LSE)。酒匂川の西岸、山並みを背景にしたアングルでその7000系を手堅く狙う。ストレート区間から緩やかなカーブに差し掛かったところを踏切脇で撮影。いかにも私鉄らしい架線柱も魅力だ。作例は「はこね31号」(休日)。さほど広くない場所なので譲り合って撮影してほしい。好みのポジションがない場合のために、代替えの場所も検討しておきたい。

【レンズ】160mm

【アクセス】富水駅北の栢山6号踏切脇。駅徒歩5分。踏切周辺の道は狭く、三脚の使用を控えるなど、通行の妨げにならないよう配慮してほしい。駐車スペースはなく鉄道利用が基本。

【国土地理院1/25,000地形図】小田原北部

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

このweb上のすべての画像は個人でお楽しみになる以外の使用はできません。
レイル・マガジン

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.