鉄道ホビダス

武蔵野線/南浦和―東浦和

西日に輝く配給列車
20170127143800-51823cccfe1e677f122270a574f444920033b230.jpg

2017.1.16
加藤 愛都(埼玉県)

【ガイド】武蔵野線を走る配給列車や臨時列車向きのポイント。午後順光だが正面にしか光が当たらないので曇りの日がよい。柵があるため撮影時には工夫が必要だ。作例は武蔵野線209系のAT入場配給列車。住宅街なのでマナーを守って静粛に。

【レンズ】70mm

【アクセス】南浦和駅東口から徒歩30分ほど。南浦和駅東口を出て武蔵野線の線路を東浦和駅方面に約2.3km進む。近くの公園が目印で、大谷口陸橋が近くにある。バスだと柳崎循環のバスで太田窪五丁目で下車後、武蔵野線の線路沿いを東浦和駅方面に進む。車では県道35号線(産業道路)南浦和駅入口を曲がり、武蔵野線沿線の小道を東浦和方面に進む。

【国土地理院1/25,000地形図】浦和

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

このweb上のすべての画像は個人でお楽しみになる以外の使用はできません。
レイル・マガジン

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.