鉄道ホビダス

秋田新幹線/羽後長野ー鑓見内

「こまち」の編成写真を手堅く撮れる場所
20160927130709-e3ae150d2cc98e2f1ddf0485a6b4252788d4196a.jpg

2016.9.21
名尾 優(千葉県)

■ここはわずかな直線区間だが、午後から夕方にかけての下り「こまち」を撮影できる場所として押さえておきたい。「こまち」は編成が長くないので、作例のようにこの第一踏切から、次の第二踏切の間にぴったり入ってしまう。臨時列車が運転される日もあるので、午後に立ち寄ってみたい場所だ。

■180mm

■ポイントの踏切は鑓見内の駅から至近の場所で、盛岡方向に向かって最初の「第一鑓見内踏切」(67km604m)だが、鑓見内に停車する普通列車が非常に少ないので、車利用が現実的だ。ただ、踏切付近は道路がとても狭く,水路などもあるので、安全な場所に駐車して、徒歩でアクセスしてほしい。

【国土地理院1/25,000地形図】羽後長野

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

このweb上のすべての画像は個人でお楽しみになる以外の使用はできません。
レイル・マガジン

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.