鉄道ホビダス

東海道本線/安土-能登川

夕陽に照らされ北を目指すEF81貨物を撮る
20141114201333-7b7a71bb1222b0965b15eaa0f7d4e442e5a3d9b5.jpg

2014.11.10
木内俊嗣 (奈良県)

【ガイド】腰越山トンネルを抜けてきた上り列車が能登川駅までの直線区間を行くシーンを捉える。長いストレートなので貨物列車などにも対応できる。線路が北東向きのため、終日逆光気味になるが午後からは編成に光があたり、夕方には斜光線が期待できる。

【レンズ】50mm

【アクセス】能登川駅東口を出て右、安土方面に行く。数分で突当りに出るので右折。踏切の手前にある細い道を左へ。50mほどでもう一度突当りに出て右折し踏切を渡りすぐにある左方向に伸びる道を線路沿いに進む。10分くらいで三回目の突当りに出て右折し県道2号の能登川交差点にでたら左折。50m先にあるカーブミラーを越えると線路方向に伸びる舗装道路があり、線路に近づいた周辺が撮影地。駅から徒歩で20分程度。国道8号築瀬交差点より県道52号・2号経由で約10分。

【地形図】能登川


【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

このweb上のすべての画像は個人でお楽しみになる以外の使用はできません。

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.