鉄道ホビダス

釜石線の最近の記事

踏切から「SL銀河」の勇姿を撮る
tou_kamaishi_miyamori.jpg

2014.4.26
名尾 優(千葉県)

【ガイド】釜石線と言えば「眼鏡橋」が有名だが、このポイントは、そのすぐ先にある踏切付近。気温が上がりすぎると煙が少なくなることがあるが、宮守を発車してからしばらく続く上り勾配の区間なので、下り列車は確実に力行してくる場所だ。標準から望遠まで様々な画角が考えられる。お昼近くに順光になる。

【レンズ】60mm

【アクセス】徒歩では宮守駅から20分ほどで、ポイントの踏切は道の駅の裏手にある小高いところにある。踏切名は「江刺街道踏切」(25km705m)
車では、「道の駅みやもり」を目指すといい。釜石自動車道の宮守ICから15分ほどで着く。踏切付近に民家に通じる取り付け道路もあるので、迷惑駐車や無断立ち入りなどがないように心がけたい。

【国土地理院1/25,000地形図】宮守

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

里山を背景に「SL銀河」を
140318_c58.jpg

2014.3.6
原田敬司 (兵庫県)

【ガイド】釜石線は遠野盆地を後に仙人峠へ向けて連続勾配区間となる。「SL銀河」号はC58 239号機とキハ141系客車のディーゼルエンジンが協調し、力強く走り抜けていく。撮影地は里山を背景に力行する蒸気列車が切り撮れるポイントである。レンズは広角から望遠までお好みで選択出来る。

【レンズ】27mm

【アクセス】平倉駅から線路に並行した道を岩手上郷駅方面へ約20分。早瀬川を渡る橋の先が撮影地。東北自動車道花巻JCTより釜石自動車道と国道283b号線を利用して約60km。

【国土地理院1/25,000地形図】遠野

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.