鉄道ホビダス

播但線/生野-長谷

山並みをバックに橋梁を渡るキハ181系「はまかぜ」
100529d0135d.jpg
2010.5.29
谷口 衛(兵庫県)

【ガイド】生野-長谷間は市川を渡る橋梁を狙えるポジションが幾つかあるが、駅から最も近く容易にアクセスできるのがこの「第二市川橋梁」が撮れる河川敷である。「はまかぜ4号」なら正面から側面まできれいに陽が当たる。構図上通常期の4輌編成がよい。

【レンズ】65mm

【アクセス】長谷駅下車後、線路沿いに生野方面へ。そのまま進めば撮影ポイントである市川の河川敷に着く。徒歩5、6分。車の場合は播但連絡道神崎南ランプから長谷駅へ。ただし駅前周辺に駐車場のようなものはない。

【国土地理院1/25,000地形図】長谷

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.