鉄道ホビダス

越美北線/勝原─柿ヶ島

満開の花桃を題材に
ota_100330_kiha120.jpg
2009.4.18
熊 博毅(大阪府)

【ガイド】紅白が見事に交じり合った勝原園地の花桃をバックにキハ120を撮影することができる。花の盛りは、桜のピークの1週間から10日あと。運転本数の少ない越美北線であるが、越前大野と九頭竜湖の間では列車の数が一段と少なくなることから、チャンスはしっかりとものにしたい。花桃の華やかさに惹かれて観光客が多く集まるため、画面に花見をする人たちが入ってくる確率は高いので、ある程度の割り切っての臨もう。

【レンズ】70㎜

【アクセス】勝原駅を出て柿ヶ島の方へ150mほど進んだところの交差点を右折した先にある跨線橋付近が撮影ポイント。

【国土地理院1/25,000地形図】荒島岳

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.