鉄道ホビダス

高崎線/新町─神保原

美しい斜光線の中で早朝の上り夜行列車を狙う
08_06_13_suzuki_toshiyuki.jpg

2008.6.13
鈴木敏行(神奈川県)

【ガイド】今や貴重となった国鉄色のボンネット489系で運転される「能登」、EF64-1000番代牽引の「北陸」、EF64一般番代牽引の「あけぼの」と、高崎線の早朝は姿のいい列車が次々に通過する。日の長い時期限定となるのでますます貴重だ。

【レンズ】70㎜

【アクセス】上記の3列車は早朝のため、列車利用は現実的ではない。本庄市内に宿泊するか、車でアプローチする。中仙道(国道17号線)神保原入口の2㎞ほど高崎よりに上里勅使河原という交差点がある。そのさらに高碕寄りの信号付近を線路方向に折れる。一帯は住宅地・農地なので静粛を保って農地などには決して立ち入らないように。

【国土地理院1/25,000地形図】伊勢崎

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.