鉄道ホビダス

福知山線/石生─黒井

福知山線朝の下り列車ならここ! 旧塗色特急を撮る
08_10_21_183.JPG
2008.10.19
中司朔良(兵庫県)

【ガイド】かつて下り「出雲」の迂回運転時などに賑わった撮影地。下り列車が石生を出て右カーブした後、列車が東を向く区間で、午前の下り列車が順光で撮影出来る。秋口から春先にかけて、3011M「北近畿1号」(9:32頃通過)の光線が最良。3013M(10:30頃)も光線は良く、これら2本は旧塗色車輌(4連または6連)である。国道175号線と並走する直線区間で、通過速度はかなり速い。

【レンズ】90mm

【アクセス】石生─黒井のほぼ中間地点。いずれの駅からも国道175号線沿いに中間地点を目指す。駅から約2.5km。「石才」交差点を200m程西へ行ったところ。車なら舞鶴若狭自動車道春日ICから国道175号線を西へ約3.5km。

【地形図名】黒井

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.