鉄道ホビダス

伯備線/下石見信号場―上石見

築堤を駆け上がるEF64 1000を!
%E4%BF%A1%E5%8F%B7%E5%A0%B4m%E3%81%AE%E3%82%B3%E3%83%94%E3%83%BC.jpg

2006.3.2
後藤中也(千葉県)

【ガイド】EF64 1000番台の原色機が少なくなる中で、伯備線で活躍しているうちの2輌(1輌は入場中)が原色機として活躍している。カーラックと呼ばれる車輸送貨車が運転されている珍しい路線で、同時にEF64 1000が単線区間で撮影できる数少ない場所となっている。撮影地は下石見信号場を出発してくる上り列車を撮影可能な場所。モーター音も高らかに築堤を一気に駆け上ってくる姿を撮影することができる。

【レンズ】100mm

【アクセス】最寄は生山駅となるが、駅から非常に遠いため車で向かったほうがいいだろう。生山駅方面から線路と並走している道路を下石見信号場(上石見)方面に行くと、下石見信号場から500メートルほど進むと、車がぎりぎり通る事のできるトンネルが進行方向右側にある。それをくぐるとすぐ右折できる道があるので、それを右折し下石見信号場方面に戻る。少し進んだ場所が撮影ポイントとなる。

【国土地理院1/25,000地形図】上石見

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.