鉄道ホビダス

神岡鉄道の最近の記事

神岡鉄道 最後の紅葉

08.jpg

2005.10.23
道言公哉(富山県)

【ガイド】 高原川を渡る神岡鉄道の単行列車をサイドから撮ることができるポイント。ここは神岡鉄道の中でも有名なポイントの1つで、貨物列車が走っていた頃は多くのファンで賑わっていた。11月30日限りで廃止されるため、最後の紅葉の中を行く〈おくひだ号〉の姿を記録に残しておきたいところだ。

【レンズ】 35~50mm

【アクセス】神岡鉄道漆山から国道41号線を高山方面に1時間ほど歩く必要があるので、徒歩だと厳しい。車なら、北陸自動車道富山ICから高山方面に約50分。漆山から6つ目のスノーシェッドの歩道がポイントだ。

【国土地理院1/25,000地形図】鹿間

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

鉱山の街をバックに走る神岡鉄道「おくひだ号」

00_kamioka%20.jpg

2006.7.27
井上英樹(愛知県)

【ガイド】2006年11月で営業を終える第三セクター神岡鉄道の撮影地。神岡鉱山からの鉱石輸送を主な目的であったこの路線を象徴するかのような写真が撮れる地点。鉱山の街らしい工場をバックに、下り列車を狙うことができる。夏場は昼前後が順光であったが、これからの季節、車輌に木の影がかかる可能性があるため注意したい。

【レンズ】 90mm

【アクセス】神岡鉱山前駅下車後、国道を右方向へしばらく進むとトンネルが見える。その手前にある駐車帯の、神岡鉱山前駅側にある細い未舗装道を少し入った場所。駅から徒歩8分ほど。車なら、北陸自動車道富山ICより国道41号線を南下し約90分。

【国土地理院1/25,000地形図】鹿間

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

神岡鉄道/茂住

神岡鉄道らしさを表現する

kamioka_sigemori.jpg

2005.10.29
蛭田朗巨(富山県氷見市)

【ガイド】トンネルの多い神岡鉄道。ここでは、連続するトンネルを抜けてくる列車を手軽に撮れます。スチルはもちろんですが、動画で撮っても面白いです。

【レンズ】200ミリ(100ミリ前後から400ミリまで構図次第で使えます)

【アクセス】神岡鉄道・茂住駅よりすぐ。車なら北陸道・富山インター~国道41号線~茂住駅を右手に見たらその直ぐ先の信号を右折・富山より約40分。

【国土地理院1/25,000地形図】東茂住

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

神岡鉄道/神岡大橋

山間の停車場

kamioka.jpg

2005.11.19
蛭田朗巨(富山県氷見市)

【ガイド】神岡鉄道の末端区間・神岡大橋駅舎とホームとを背景の山と絡め、山間の雰囲気を出せます。これからは緑が冴える夏の山と、廃線間近には晩秋の山と、撮影時期は限られてきますが、未だ未だいいカットを狙えます。写真:朝一番の回送列車(レンズは24ミリ)

【レンズ】 35ミリでも良いが28ミリがベスト

【アクセス】神岡鉄道・神岡大橋駅より、奥飛騨温泉口方面に歩いて徒歩1分。車なら北陸道・富山インターから国道41号線を岐阜方面~神岡鉱山前駅前の信号を左折~神岡市街地に入る。インターから約1時間

【国土地理院1/25,000地形図】船津

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

レイル・マガジン

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.