鉄道ホビダス

宇野線の最近の記事

宇野線/早島─備中箕島

宇野線の定番ポイントでロクゴを撮る
ot_09_02_20_ed651038.jpg
2008.12.10
森下 啓(岡山県)

【ガイド】宇野線にまたがる県道の歩道から撮影する、宇野線の定番ポイント。茶屋町~備中箕島は複線化が行われたが、ぎりぎりこの県道から岡山寄りは複線化されず、すっきりした編成写真が狙える。複線化の影響で、信号機が設置されため、短編成はやや向かない。EF65の牽引する、73レがばっちりな被写体となる。人数もある程度対応可能だが、歩行者に考慮して三脚などを立てていただきたい。なお、妹尾~備中箕島にも跨線橋が通っているが、そひらとは違うので注意が必要。

【レンズ】85mm

【アクセス】備中箕島駅から10分ほど。駅からすぐ茶屋町寄りに新しい跨線橋が通っており、撮影場所は確認できるので迷うことはないだろう。ただ、思ったより遠回りになるので注意。車なら撮影場所の県道21号線には駐車できそうな所はなく、県道の下を通っている道路に可能。そこから徒歩での移動となる。

【国土地理院1/25,000地形図】倉敷

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

宇野線/妹尾─備中箕島

瀬戸大橋線の多様な列車群の撮影好適地
09_02_04_8000.jpg
2008.10.19
小林裕樹(埼玉県)

【ガイド】瀬戸大橋線を走る様々な列車を陸橋上から俯瞰気味に撮影するポイント。瀬戸大橋線は特急「しおかぜ」「南風」や快速「マリンライナー」などの優等列車をはじめとして列車本数が多く、撮影していて飽きない。この場所は単線で架線柱が線路の北側にあるため、手前に架線柱をかけることなくすっきりとした編成写真が撮影できる。順光となるのは午後の下り列車。かつてはこの周辺には良撮影地が点在していたが、備中箕島~茶屋町間は複線化の計画が進んでおり、単線区間で手前に架線柱をかけずに撮影できるポイントは貴重になってしまった。なお、この場所は歩道と車道が分離されていない陸橋であるため、車の往来の邪魔にならないよう充分に気をつける必要がある。

【レンズ】90mm

【アクセス】備中箕島駅下車、踏切を渡り線路の南側に出る。そのまま南下して川を渡り、左折して妹尾方向へ向かうと線路をオーバークロスする陸橋が見えるので、その陸橋上が撮影地となる。車なら瀬戸中央自動車道早島ICから約10分。

【地形図名】倉敷

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

宇野線/妹尾-備中箕島

宇野線を行く朝の列車を単線区間で撮る
08_12_26_103.jpg
2008.12.23
森下 啓(岡山県)
【ガイド】写真の103系や213系、朝限定の9輌編成のマリンライナーなどを撮影することができる。朝の見所としては、103系で運転される634M・638Mや、213系6連(休日は4連)で運転される636M・528Mなど。そしてマリンライナー6号と8号は、9輌編成で運転される。日の長い時期なら、72レも魅力的な光線、線形で撮影できる。イエローポールがあるが、それほど気にならない。

【レンズ】160mm。線路から離れて撮る場合は100mm。

【アクセス】妹尾駅から徒歩15分ほど。宇野方に数えて4つ目の踏切付近から。多少道が複雑だが、ポイント付近のみ線路際が開けている。車の場合、付近には県道267号線が通っているが、ポイント付近の道は狭いので、少し離れた場所に駐車し、徒歩で移動するのがいいと思う。

【国土地理院1/25,000地形図】倉敷

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

昼過ぎに通過する貴重な瀬戸大橋貨物を撮る
08_12_17_ef65.jpg
2008.9.14
森下 啓(岡山県)

【ガイド】事開始後もきれいなストレートで貨物列車が撮影できる。昼の73レが順光。ほかにも「しおかぜ」や「南風」「うずしお」などの列車も撮影できる。

【レンズ】100mm

【アクセス】早島駅から徒歩10分ほど。早島駅の岡山方で、カーブが終わってすぐの踏切付近から。すこし道が複雑なので、周辺の地図があると便利。車の場合は、早島駅に近い山陽自動車道早島ICから5分ほどで、高速をおりると2号線バイパスに出る。少し行くと「無津」という信号があるので右折。まっすぐ行くと早島駅前に出るので駅前で左折する。その後は少し複雑になるが、線路を確認しながら走らせれば問題ないはずだ。車は数台なら付近に止められる。

【国土地理院1/25,000地形図】倉敷

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2014 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.