芸備線

2010年3月15日

芸備線/戸坂─矢賀

芸備線で運転本数が多い広島地区の撮影ポイント
100315_geibi.jpg
2010.1.17
仁科順夫(奈良県)

【ガイド】列車は広島行きが午前順光、午後半逆光(写真は14時半頃)。芸備線沿いに走る県道152号線「百田団地北入口」交差点の歩道が広くなった部分から撮影。広島市戸坂(へさか)福祉センターが目印。バスの本数も多くアクセスが便利でオススメ。コンビニが広島側へ500mほど行った所に有る。上下がそれぞれ20分に1本走るので、ローカル線としては頻度が高く、キハ40の単行快速列車も走る。

【レンズ】170㎜

【アクセス】戸坂駅から広島方面へ線路に沿って徒歩1.5kmほど。広島電鉄バス12:東浄小学校行き「大上」下車、徒歩1分。周辺に駐車スペースはない。

【国土地理院1/25,000地形図】祇園

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

投稿時間:2010年3月15日 15:26

2007年6月15日

芸備線/西三次―志和地

山峡の鉄橋にて
miyoshi2%E3%81%AE%E3%82%B3%E3%83%94%E3%83%BC.jpg
2007.6.9
山本秀一(京都府)
【ガイド】急行<みよし1・3号>の撮影に適しているポイント。線路は、三次市内をすぐ出ると山間に入り、蛇行する江の川をいくつか鉄橋で渡る。その中の一つ、国道54号線の三次大橋に付近に、3~4両程度乗る鉄橋が見える。バックは山になるが、鉄橋を見上げる感じのあるグルの為、県道や河川護岸のコンクリートがやや目立つ。午前中順光。

【レンズ】50mm

【アクセス】芸備線西三次駅から4~50分位。並行する県道を広島方向へ、国道54号線の三次大橋を渡り左折、しばらく行くとポイントの鉄橋が見えてくる。車では中国道、三次インターを下りて県道470号線左折し、国道54号線方向へ、国道を出ると右折、すぐに三次大橋とポイントの鉄橋が見えて来る。10分程度。

【国土地理院1/25,000地形図】三次

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

投稿時間:2007年6月15日 20:30

芸備線/下和知―塩町

普通区間の<みよし>
miyoshi.jpg
2007.6.9
山本秀一(京都府)
【ガイド】最後の活躍をする急行「みよし」だが、末端区間の普通列車としても、活躍する姿も捉えておこう。JR型の方向幕に変えられてないので、国鉄時代の普通マークでキハ58を撮影できる。場所は、三次近郊で前泊をして、早朝の列車で移動しても、撮影する1821Dに間に合い、尚且つ駅からも至近な場所で便利ある。ただし、晴れれば逆光となるので注意してもらいたい。

【レンズ】200mm

【アクセス】下和知駅より三次方向へ県道を300mほど行った所に左折できる道があり坂を少し上って踏み切り跡のような所がポイント。中国道三次インターから10分ほど。

【国土地理院1/25,000地形図】三良坂

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

投稿時間:2007年6月15日 20:12

» JR西日本エリアの記事一覧へ

ページTOPへ