鉄道ホビダス

陸羽東線の最近の記事

大横川橋梁を渡る列車を手堅く撮影する
08_07_23_d51%20.jpg
2007.9.3
荒木正道(千葉県)

【ガイド】新庄を出た上りの陸羽東線は、小国川に沿いながら鳴子に向かう。鵜杉手前辺りから田園が広がるようになるが、鵜杉の新庄寄りにある大横川橋梁を渡る列車を撮影するポイント。標準系レンズで、手堅くまとめることが出来る。

【レンズ】50mm

【アクセス】鵜杉駅から47号の国道に出たところを右折、200mほど行ったところが撮影ポイント周辺。駅から徒歩5分。東北自動車道古川ICから約90分。約60km。

【国土地理院1/25,000地形図】瀬見

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

峠へのSカーブ
陸東DC09.1101.jpg.jpg

2004.9.11
矢野登志樹(神奈川県川崎市)

【ガイド】鳴子温泉を出たDCは、宮城県と山形県の県境の中山峠に向け、連続18.2‰の上り勾配へ挑む。陸羽東線内最長の鳴子トンネルへ向け、喘ぎながらゆっくりと登っていく雄姿を、俯瞰気味に収められるベストポイント。400mm以上のレンズがあれば、Sカーブを縦版で切り取る事も出来る。撮影ポイントのすぐ脇にはレストランがあり、昼食や喫茶には事欠かない。

【レンズ】 300mm

【アクセス】国道47号線を新庄方面に2キロほど進み、左に分岐し戻るような坂道を登りきったあたり(約40分)。車では東北自動車道「古川IC」から約40分。

【国土地理院1/25,000地形図】鳴子

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.