鉄道ホビダス

京葉線の最近の記事

秋色の風景の中を行く「あさま」色の189系
ot_125_091023.jpg
2008.11.23
寺沢秀樹(愛知県)

【ガイド】秋色に染まる風景の中を行く「あさま」色の189系をスッキリとした構図でまとめることができるポイント。北側からの撮影のため、終日完全順光にはならないが、午前中の反逆光を利用して秋の雰囲気を表現したい。レンズは200mmが適している。

【レンズ】200mm相当

【アクセス】古間駅から信越本線沿いに牟礼方向へ。トンネルの先のT字路を左に折れ信越本線をくぐる。集落の中を進むと右側に広い田んぼに出る道があるので、田んぼの外縁をなぞるように進み、線路が近づいてきたあたりが撮影ポイント。車なら上信越自動車道信濃町ICから国道18号線経由で約20分。

【国土地理院1/25,000地形図】信濃柏原

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

京葉線の列車を上から狙う

keiyousen .jpg


2003年
後藤中也(千葉県千葉市)

【ガイド】京葉線はほとんどの区間が高架で、上から狙うポイントがないに等しい。唯一地平になる新港信号場付近。この近くにある京葉線をまたぐ陸橋から狙う。光線は1357レが順光になる。作例は現在新鶴見区EF65が担当する1357レ。京葉線をはじめ、高崎区EF65、新鶴見区EF65、EF210、岡山区EF210が往来する。ここは陸橋の歩行者用の場所から撮影する。通行者には注意したい。また大形トラックが頻繁に通行するので注意が必要だ。上下列車とも撮影可能だ。

【レンズ】80mm

【アクセス】京葉線千葉みなと駅下車。駅前の道を稲毛海岸方面へ向かう。15分ほど歩くと、陸橋が見えてくる。この陸橋がポイント。車なら、京葉道路幕張ICから国道14号線を利用し約30分。

【国土地理院1/25,000地形図】千葉西部

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.