鉄道ホビダス

江差線の最近の記事

江差線/釜谷

駅至近でアウトカーブをお手軽に撮る
ota_090924_hokutosei.JPG
2009.7.19
丹羽拓也(兵庫県)

【ガイド】JR釜谷駅至近の撮影地。「スーパー白鳥」「白鳥」ED79重連をはじめとする貨物が手軽に撮影可能。下りはアウトカーブ、上りはインカーブが撮影できる。しかしながら、上り貨物列車が交換待ちの時は下り列車の撮影が不可能になるので注意。作例の下り「北斗星」は通常、貨物と行き違いのため撮影はできないが、この日は1時間遅れのため可能となった。
【レンズ】95mm

【アクセス】JR釜谷駅から徒歩1分。函館駅から国道228号線を木古内方面へ40分位。コンビ二は木古内方面へ5キロ程行けばあるが、早朝は営業していない。

【国土地理院1/25,000地形図】当別

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

駒ケ岳を遠望する橋梁
ota_090910_ed79.jpg
2008.8.17
名尾 優(千葉県)

【ガイド】大野川の鉄橋を渡る列車を真横に近い角度から、正面に近い角度まで自由に選べる。遠くに駒ヶ岳を望む静かな場所だ。レンズはワイドから50㎜ぐらいまでいろいろな使い方が考えられるが、ワイドレンズをお持ちの方はぜひトライしてみてほしい。風がない日だと、川面に映る列車や空の雲もなかなかいい。

【レンズ】18㎜

【アクセス】江差線の久根別駅で下車し、線路沿いの道を清川口方向に歩くと、10分程度で目標のポイントに着く。国道228号線を函館から木古内方向に走行し、久根別駅の入り口を右折して駅の方向に向かう。駅前のT字路を左折して、線路沿いの道を清川口方向に進むと、ポンプ場のそばが目標ポイント。駐車スペースがあまりないので迷惑駐車には注意してほしい。なお、この場所は、函館のフェリーターミナルにほど近い場所なので、フェリーで訪れた際には、行きまたは帰りのどちらかの予定に組み入れてはどうだろうか。

【国土地理院1/25,000地形図】函館

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.