鉄道ホビダス

FU-50D FU-50T / 天竜浜名湖鉄道TH3000形

FU50D.jpg
FU-50D(動台車/TH3501)

FU50T.jpg
FU-50T(付随台車/TH3501)
軸距:1900mm 車輪径:810mm
軸箱支持:軸箱守(軸ばね) 枕ばね:空気ばね

1995(平成7)年に登場した天竜浜名湖鉄道TH3000形気動車の台車。1985(昭和60)年に製造された樽見鉄道ハイモ230-301号、明知鉄道アケチ1形以来、富士重工業製のLE-Car・LE-DCに使用されてきたFU-34系(軸距1800mm)によく似ているものの、軸距が1900mmに拡大されている。なお、これ以降のLE-DCでもFU-34系の使用は続いており、同形式のFU-50は三木鉄道ミキ300形に見られる程度である。
TH3501.jpg
天竜浜名湖鉄道TH3000形:RailMgazine151号参照 1995.9.27 富士重工業宇都宮製作所 P:RM

台車のさくいん
メーカーによる形式 鉄道事業者による形式

このweb上のすべての画像は個人でお楽しみになる以外の使用はできません。

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.