鉄道ホビダス

あのころの小田急線 1

NSE.jpg
1986.10 梅ヶ丘-豪徳寺 P:高橋一嘉

30数年前の豪徳寺界隈、後ろに見えるのが梅ヶ丘駅です。このあたりにはまだ緑が多く、線路沿いの道からスナップができたのも懐かしいです。当時はLSE車も登場していたものの主力はNSE車。当時、「はこね」は小田原までノンストップで、町田のみに停車する列車は「あしがら」、向ヶ丘遊園、本厚木、新松田停車が「さがみ」でした。線路沿いのところどころには「複々線化工事用地」の看板が立ててありましたが、完成は遠い未来の話のような感覚でした。

このweb上のすべての画像は個人でお楽しみになる以外の使用はできません。

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.