鉄道ホビダス

KS46L(大阪市電型) / 広島電鉄750形

 
436:KS46L
KS46L(772) 
軸距:1625mm 車輪径:660mm 軌間:1435mm
軸箱支持:軸箱守(ウイングばね) 枕ばね:コイルばね

 1928(昭和3)年に登場した大阪市電1601形用として設計された台車。軸ばねのみならず枕ばねにもコイルばねを用いた当時としては先進的な構造で、「大阪市電型」と通称される。台車枠は鋳鋼製で、軸箱支持はウイングばねによる。
 現在は広島電鉄750形の一部(もと大阪市電1801形)ほか、600形(もと西鉄北九州線500形)でも使用されている。
The 750 type streetcar of Hiroshima Electric Railway. 1950 production. Cause Osaka streetcar.
2008.10.20 土橋 P:高橋一嘉

参考文献
復刻版 私鉄の車両3 広島電鉄』飯島 巖 青野邦明 荒川好夫
(2002年 ネコ・パブリッシング)

LINK
これまでに収録した広島電鉄関連の台車
これまでに収録した路面電車関連の台車
これまでに収録した大阪市交通局関連の台車
Brill77E KS46L FS386A FS086A SS120 SS020

2008.10.23作成

このweb上のすべての画像は個人でお楽しみになる以外の使用はできません。

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.