鉄道ホビダス

WDT59 WTR243E / JR西日本223系5500番代

 
425:WDT59
WDT59(M台車/クモハ223-5503)

426:WTR243E
WTR243E(T台車/クハ222-5503)
軸距:2100mm 車輪径:860mm 軌間:1067mm
軸箱支持:軸梁式 枕ばね:空気ばね(ボルスタレス)

 WDT59/WTR243系は1999年に登場した223系2000番代から採用された軸梁式台車。以降の223系各番代のほか1M電車の125系、交直流電車の521系でも採用されている。写真は2008年に福知山電車区に配属された223系5500番代のWDT59/WTR243E。5500番代は最高速度が120kmに抑えられているが、2000番代などと同じく軸ダンパを装備する。M台車の駆動装置はWN。基礎ブレーキ装置はユニットブレーキによる踏面片押しで、T台車は1軸2枚のディスクブレーキを併用する。
The local train of the West Japan Railway Fukuchiyama branch office, 223-5500 series. A 2008 debut.
2008.7.18 福知山電車区 P:RM
223系5500番代:RailMagazine301号参照

これまでに収録したJR西日本の台車

2008.9.26作成

このweb上のすべての画像は個人でお楽しみになる以外の使用はできません。

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.