鉄道ホビダス

FT2 / JR貨物コキ106形

 
108:FT2
 1997年に就役したJR貨物のコンテナ車、コキ106形の台車。コキ100形以来のFT1に比べ、軸箱支持方式が軸ゴムとシェブロンゴムを併用した「複合ゴム支持方式」となった。2001年に登場したコキ110形もこの台車を履いている。写真はコキ106‐467のもの。
軸距:1900mm 車輪径:860mm
軸箱支持方式:複合ゴム支持方式 枕ばね:コイルばね

写真:2006.4.15 川崎貨物 名取紀之
コキ106
JR貨物の20ftコンテナ3個を積んだコキ106-467。 2006.4.24作成

参考文献
「日本貨物鉄道コキ106形」森田英嗣
(『鉄道ピクトリアル』№660所収 1998年 電気車研究会)

LINK
これまでに紹介したJR貨物形式の台車 FT1 FT2 FT12 FT130
これまでに収録した貨車用台車 TR213 NC-2

このweb上のすべての画像は個人でお楽しみになる以外の使用はできません。

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.