鉄道ホビダス
  • TOP
  • 台車近影

 →
TS-802
TS-802(M台車/モハ7204)
軸距:2100mm 車輪径:860mm
軸箱支持:軸箱守(軸ばね) 枕ばね:空気ばね(ダイレクトマウント)

 1967(昭和42)年に登場した東京急行電鉄7200系のM台車。前作の7000系ではMTともパイオニア台車TS‐701が採用されたが、7200系ではパイオニア台車はT台車のみとなり、M台車には京王井の頭線3000系用のTS-801に続く軸ばね式のTS‐802を採用。基礎ブレーキ装置は踏面片押し。以後、ボルスタレス台車の登場まで東急の台車の標準的な形態となった。
 写真は大井川鐵道7200系が履くもの。
daitetsu7200.jpg
2月23日より営業運転を開始した大井川鐡道7200系(元十和田観光電鉄譲渡車)。 P:高橋一嘉

参考文献
『私鉄電車ガイドブック2 東武 東急 営団』東京工業大学鉄道研究部編(1978年 誠文堂新光社)
『復刻版 私鉄の車両4 東京急行電鉄』飯島 巖・宮田道一・井上広和(2002年 ネコ・パブリッシング)

2015.2.23作成

台車のさくいん
メーカーによる形式 鉄道事業者による形式
東京急行電鉄の台車

ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2015 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.