鉄道ホビダス

2011年4月アーカイブ

鶴見線のEF11

古いディスクを整理していたら、浅野駅で撮ったEF11のスキャンデータが出てきました。

TB01102.jpg

渡辺一策さんの「鶴見線貨物回顧」に応募するつもりでスキャンしたのかな?
しかし新旧折衷の奇妙なスタイルですね、リベットを忘れた模型みたい。

「カタロイド」は触媒化成工業KKのシリカゲルならぬシリカゾルの製品名で、その昔会社で仕事に使ったことがあります。

TB00122.jpg

コンテナ自体は、本連載の41回で紹介した日本NCRの感圧紙用原液専用コンテナをリコンディションしたものですが、塗装のせいか印象は大分異なりますね。S4905富士重製で形式はTC5-57でした。なおこのグループは更新前後で番号が振り変わったものがありますが、この個体は変更されていません。

苫小牧港開発D5606

浜小樽にいたホキ3500形は、その前は苫小牧に配置されていました。

TB01101.jpg

・・・と言っても、昭和48年に浜小樽に移動したので、結局同地で撮る事はありませんでした。
そんな訳で、今回は新苫小牧駅に佇むD56形です。

その昔、汐留に通っていた貨車ファンにとって、三黄通運の「クロネコ」ならぬ「虎猫」コンテナは、コキ19000と共に懐かしいものの一つではないでしょうか。

TB00121.jpg

3490~3517の28個ロットで昭和48年11月日本トレールモービル製でした。妻扉の4個ヒンジはトレールモービルの特徴ですが、同社製の二方開きコンテナは比較的少数で珍しいもののひとつです。なお余談ですが、同一ユーザー・メーカーで同時に製作された3518~3522は、特定用途向けに床面を鉄板張りとし自重が3.2トンと重くなった別ロットです。

浜小樽シリーズの続きで、小樽臨港鉄道のDB251と252の間に挟まれた形で止っていた入換機です。

TB01100.jpg

日本セメントの入換機ですが、前面のラジエータグリルが昔のアメ車みたいで格好良いですね。

UC7に続いて、西濃運輸のUC5形を紹介しましょう。

TB00119.jpg

UC5-4768は昭和49年東急大阪製で、4744~4773の30個ロットです。このロットは不思議なことに側面下部に通風口を持つものと持たないものがロット内に混在しており、通風口ありは通風口なしで前後が挟まれています。Uナンバーは1208、配置は仙台でした。

小樽臨港鉄道DB252

浜小樽駅での写真の続きです。
こちらの2号機は点検中でしょうか、側面の扉が開いていました。

TB01099.jpg

撮影は昭和56年7月です。

構内輸送の車票?

貨車輸送は発駅と着駅間で行なわれますが、ごく稀な特異例として同じ駅の中で貨車輸送する場合がありました。写真はこの例で、郡山の保土谷化学から日東紡績までの専用線間でカセイソーダを輸送していた車両の標記です。専用線が充実していた当時ならではの輸送ですね。

TB01098.jpg

また構内輸送の別の例としては、専用線の途中に国鉄駅があるため、構内だけ国鉄駅構内を通過する場合(大久野)や、社線の末端駅で社線から専用線に貨車輸送する際、国鉄駅構内を通過する例(倉敷)などもあります。

昭和高分子のポリゾール専用コンテナは、第9回でUT1-154を紹介しましたが、今回は増備ロットを取上げます。

TB00120.jpg

UT1-209~215の7個ロットでS4811日車製、製番はNPT-FA-T0100~0106でした。落成時からキャノピーを装備しているため、前ロットよりキャノピーの裾丈が長く、タンク踏板の取り付け部の処理も異なっています。キャノピーとタンク体はステンレス地肌のまま、台枠と楕円形のマークはブルーでした。

小樽臨港鉄道DB251

拙著、「有蓋ホッパ車のすべて」はご覧いただけましたでしょうか。
この写真は浜小樽にホキ3500を撮りに行ったときのオマケです。

TB01097.jpg

結局、浜小樽で撮ったホキの写真は場所が狭くてボツになりましたが(笑)

航送用として作られたUC7形の第二ロットで、落成直後の写真です。

TB00118.jpg

昭和54年6月東急大阪製で10101~10130の30個ロットです。写真の裏側に両開き側扉を持つ変わったタイプで、自重は2.5トンとやや重めでした。西濃の整理番号はU1289、コンテナに書かれていた配置(?)は「淀川」となっていました。

2011年4月   

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
「タンク屋しんちゃんのブログ」が携帯電話でもご覧になれます。
http://rail.hobidas.com/blog/tankuya/m
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2014 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.