鉄道ホビダス

2010年7月アーカイブ

水島臨海鉄道ワフ16

倉敷貨物ターミナルで見つけた素敵なワフです。

TB01070.jpg

国鉄ワ22000形のワフ版と言ったところで、台枠廻りも床面を下げた設計となっているように見えますね。
鋼板屋根なので、一寸見てくれが変ですが、ルーフィングにして模型化すれば、小鉄道にはぴったりかも。写真では扉に「非常車」とありますので、救援車になっていたようです。

謎の▲マークについて

「模型復活!」、と思ったしんちゃんですが、どうしてもはんだこてが見つからないので、土曜日に泣く泣く買いに行きました。
その際、ワフ29500形のドアに書いてある「小さな三角形のマーク」について質問されました。
うろ覚えで、電灯装備のマークです、とお答えしたのですが、良い機会と思い調べてみました。

問題の「▲」は下図(ワフ29500形標記図の扉部分抜粋)で「電気装置標記」とされているものです。

TB01069.jpg

貨車で電灯と発電機・蓄電池を装備したのは、僅かな例外を除けばワキ列車用のワキ1000形が初めてでした。この際、識別のために新設されたのがこの標記で、一辺80mmの「▲」です。

このマークがそのままヨ3500形以降の発電機・蓄電池装備の車掌車にも受け継がれたようですね。ヨ3500形の標記図(VD2287、昭和24年10月作図)にはこの▲が描かれていますが、修正Aとして注意事項記入があり、図面注記Aには「中央記号番号上部に▲印(一辺の長さ80mm平塗)を標記して電燈装置表示をすること」となっています。

ちなみに本標記は昭和46年頃に廃止されています。S4604の塗色規程改正に合せたように思えますが、確証はありません。

余談ですが、ワキはその後、保守困難のため電灯だけを残して蓄電池と発電機を撤去し、ワムフを電源車として使用することにしましたが、その際マークを中抜き三角「△」に変更しています。

新潟臨海鉄道DD552

以前、このブログに新潟臨海のDD551を掲載しましたが、これは僚車のDD552。
嵐の前のようなお天気ですが・・

TB01068.jpg

砲弾型ヘッドライトケースが魅力的デス。

ワム23000/90000形の写真を見ると、側板の側扉寄りに四角く4個並んだリベットがあるかと思います。
何のためかな? と思ったら、今回紹介する「馬つなぎ輪」の取り付けリベットでした。
木製の内張りでなく、わざわざ側板にリベット固定しているのは、文字通り「馬力」に対抗するためでしょうか・・・
図番はVD2898でした。

TB01067.jpg

なお、ワム23000/90000形を仔細に観察すると、極く少数(特定ロットかしら?)でこのリベットのないものがあります。写真をお持ちの方は調べてみては如何でしょうか。

「記号番号標示」の図面

昔々、ワム80000形が登場した際、困ったことがありました。
新構造の台枠では側梁の露出がなくなったので、台枠に番号を書くところがなくなってしまったのです。
有蓋車の場合、車体の番号は側扉に書かれていますので、扉を外してしまうと番号が判らなくなってしまいます。そこで、念のために銘板の下に番号を刻印することにしました。

この図面はそれを表したもので、注記には「刻印の深さは1mm以上とし、文字の形状は丸ゴシック体とする」とあります。

TB01066.jpg

改造の場合は旧番号が追えるように、この下に新番号を併記し、元の番号は残しておくのが正当ですが、中にはご丁寧に旧番を抹消した例もあったのは困ったことでした。

船川港駅の車両移動機

貨車ファンにとって船川港駅は、タキ5750とタキ3000の聖地でした。

男鹿駅の先にスタコラ歩いていくと、まず船川港のヤードがあり、左に曲がってどん詰まりが同和鉱業の荷卸し場。写真がヤードの入換機で、なかなかお洒落ないでたちでした。

TB01065.jpg

平成2年の撮影です。

コキ50000形の登場で新設されたのが東北ライナーでした。

TB00104.jpg

このコンテナはそれに合せて新製されたものの一つです。
所有者は第一貨物で、東急で255から324の70個を作りました。

メーカー形式はDC114形で、標準的な片妻開きタイプのドライカーゴコンテナです。
写真は昭和58年の撮影で、妻には東急で受けた更新(リコンディショニング)を示す銘板が見えています。マークも新しいロゴに変更されていますね。

2010年7月   

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
「タンク屋しんちゃんのブログ」が携帯電話でもご覧になれます。
http://rail.hobidas.com/blog/tankuya/m
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2014 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.