鉄道ホビダス

昔の私有コンテナから(68)

国鉄時代、北海道ライナーの花形といえば、コキ10000形に積まれたUR1形でした。
今回紹介するコンテナもその一つです。

TB00091.jpg

昭和54年東急製で、164~168の5個ロット。当初は東海道区間向けだったようですが、、169以降の増備分と共に、その後は北海道運用が多くなりました。
断熱材は硬質ポリウレタンフォームで、厚さは60mmとやや薄目ですが、熱貫流率は0.33と、高性能タイプの0.3、保冷の0.5の中間値となっています。

2010年5月   

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
「タンク屋しんちゃんのブログ」が携帯電話でもご覧になれます。
http://rail.hobidas.com/blog/tankuya/m
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2014 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.