鉄道ホビダス

2009年1月アーカイブ

今回は電動ポンプを積んだタンクコンテナ。
淀川駅での撮影でしたものです。


TB00031.jpg

受台の下に見える横長のケースの中には、移液用ホースが入っていました。

今回は高圧ガスのタンクコンテナをご紹介します。
液化フロン12専用のコンテナで、高圧ガス用のコンテナとしては、初めての専用種別でした。
同時にフロン22のコンテナも製作されましたが、数は少なかったようです。
写真は昭和48年富士重工製で、ロットとしては二番目。
タンク体はタキ25000形と同じ高張力鋼(HT60)製で、高強度を要するため鏡板は半楕円形となっています。

TB00030.jpg

皆様あけましておめでとうございます。

今年はじめてご紹介するコンテナはいまや懐かしい「豊年レジングルー」のコンテナです。
西岡山駅の名物でしたね・・

TB00029.jpg

キセ無しの富士重製タンクとしては標準的なスタイルだと思います。

ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2014 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.