鉄道ホビダス

『京急電鉄完全ガイド』10/31発売!

皆さんこんにちは。本日は10/31(火)発売の新刊別冊『京急電鉄完全ガイド』をご紹介します。

20171027152103-00a9abe3c4bf51ace32460878f626fa6ac813eab.jpg

東京と神奈川・三浦半島を結び、ここ最近は羽田空港アクセス路線としても存在感を増している京急電鉄。関東大手私鉄の中でも独特の存在感を放つ「赤い電車」は、年少者からベテランまで、レイルファンからも絶大な人気を誇ります。
鉄道模型でも近年とみに製品数が充実し、運転から工作まで、より幅広い楽しみ方ができるようになってきました。

20171027152318-8781845a6fda98ca0ded411ed4694cae30614ddc.jpg 20171027152408-57e65c7e918484e28041f560f0333fe78d557a25.jpg

▲実車編では現有6形式の徹底解説を主軸に、懐かしの引退形式や保存車輌等も取り上げる。様々なパターンのある12輌編成の組成観察記事などもあり、モデルファンにも参考になるのでは。

本書『京急電鉄完全ガイド』ではそんな京急の今にスポットを当て、実物・Nゲージモデルの両面から徹底解説。実物編では現有旅客車輌6形式の全方位ガイド、編成バリエーション観察などに加え、普段じっくりと見る機会のない電動貨車についても実車取材のうえ取り上げます。また現状の解説を主軸としつつも、今では見られない引退車輌など懐かしい顔ぶれも登場。約60年前の京急を回想する西村慶明氏のエッセイも必読です。

20171027152528-d4adfb2f2f3f59e4bfeb0a8c15cc06f43591a056.jpg

▲京急名物の電動貨車「デト」は実車観察&模型メイキングの2本立てで紹介。模型は通好みの構成で知られるトレジャータウン製金属キットの組立を詳細解説する。

模型編では京急車輌・対応パーツの充実目覚ましいNゲージに的を絞り、金属キット組立やプラ製品のディテールアップ、デカールによるラッピング車再現などコアな作例を多数掲載。京急沿線の風景を凝縮したレイアウト作品も紹介します。

20171027152602-497f7e79204fc9155d33b5aea47223e3868754e9.jpg 20171027152626-d0d694a2e986e89c7b376645026d16cb96d01b74.jpg

▲現行車を中心とした旅客車輌のNゲージ作例、「京急押入線」で知られる伊藤一卓氏の情景作品も。製品数の充実してきた京急だが、まだまだマニアックなファンが手を加える余地は残されている。

巻末にはNゲージ車輌モデル・グレードアップパーツカタログも収録、工作派・コレクション派ともにお役立ていただけることと思います。ぜひ、書架にお加えください!

●A4正寸・全116頁(オールカラー)
●定価:1,800円+税(税込1,944円)
●10月31日発売!

※お求めはお近くの書店へ。またお近くに書店がない場合のご注文はカスタマーセンター: 04-2944-4071 までお願いいたします。

20150310182422-fc324f953b47a8933eb19bd55f3bfe0608fb13a6.jpg

2017年10月   

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

月別 アーカイブ

「RMMスタッフ徒然ブログ」が携帯電話でもご覧になれます。下記アドレスもしくはQRコードを読み取ってアクセスしてください。
http://rail.hobidas.com/blog/rmm/m

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.