鉄道ホビダス

「ジオラマエクスプローラー」、受注開始!

RMMスタッフブログをご覧の皆様、こちらへの投稿は久しぶりとなります鉄道ホビダス担当です。本日は、注目に値する鉄道模型の新商品について、本欄を借りてご紹介させていただきます。

20170727220206-9401973e19661d993dfa97676c8c77c6811c2486.jpg

株式会社システムゼウスが送り出す、「ジオラマエクスプローラー」という商品。昨年夏の松屋Nゲージショー会場で、ディディエフブースで実演していたのを覚えておられる方もいるのでは? 一言で言えば、カメラカーでの前面展望をWifiでタブレットに飛ばし、それを見ながらユーザーは同じタブレット画面に表示されているマスコン・ブレーキをタッチ操作することでカメラカーを運転するという仕組み。ジオラマ(レイアウト)の中に入り込んであたかも探検(Explorer=探検家)する感覚が味わえるというわけです。

システム化されたカメラカーの商品はこれまでも複数存在しましたが、アプリと連動して前面展望を見ながら同時に操作できるシステムは少なくとも国内では初登場。例えばTOMIXから発売となったばかりの車載カメラシステムは、映像はスマホまたはタブレットに映し出すという点では類似していますが、列車の操作自体は別途従来のパワーパックで行なっています。またタッチ操作で行なう列車運転も、その加速度やリニア感にこだわっており、リアルな感覚を楽しめるとのこと。

20170727220240-123c6e6aa70622ada366da3f677a7bd1b5f757b3.jpg

▲Nゲージ用のカメラカーは、機関車などの動力車にプッシュさせる方式。

商品としてはNゲージ用とHOゲージ用があり、樹脂製カメラカーボディと「BLEパワーパック」と称する制御機器がその内容。専用アプリは無料でダウンロードできます。ユーザーが別途用意するものは、アクションカム・SONY HDR-AZ1、カメラカー用台車、動力車(または動力装置)。またタブレットも商品には含まれず、お手持ちのものをご利用いただきます。留意すべきは、このHDR-AZ1という超小型ビデオカメラ、コンパクトボディと高画質を両立させた好製品であったのに、なんと昨2016年で生産が終了、直接の後継機種が存在しないのです。現時点ではネット通販などで容易に入手可能ですが、その手配はあくまでユーザーサイドで行なう必要があります。

20170727220300-1b34b40f4135f92f538f8dbd66e40ea1cd30ae16.jpg

▲HOゲージ用のカメラカーは、後部台車にパワートラックを履かせて自走させる方式。

また販売方法もちょっと変わっており、サイバーエージェントが展開している「Makuakeマクアケ)」というクラウドファンディングサイトからの申し込みとなっています。クラウドファンディングでの募集と聞くと、「目標金額に達しなかったら、実際には生産しないのでは」と思ってしまいますが、今回の商品ではそういうやり方ではなく、仮に目標金額に達しなくても、申込者には絶対に商品が届けられる仕組み。ただし受注期限は本年10月いっぱいまでで、その後、生産を継続するかどうかは未定。実際の商品のお届は20183月を予定しています。

20170727220322-72a5ee8bc75352f84f7021d6572f4bcec1e474c9.jpg

担当なりに考える、本商品のメリット...まず使用しているカメラが、生産中止になっているとはいえ、知る限り最もNゲージ鉄道模型には好適・かつ高画質なものであること。ギリギリ車輌限界に収まるサイズ・形状に加え、映像送信機能も優れていてストレスなくリアルタイム動画を楽しめるはずです。そしてこのジオラマエクスプローラーに含まれるカメラカーボディが、そのカメラと一体化した素晴らしいデザインであることも見逃せません。鉄道車輌としてのリアリティとは異なりますが、優れたプロダクトデザインが持つ満足感が得られることでしょう。また展望映像とコントロール画面を一体化した操作系統も、運転に没入できる新感覚が楽しめることと思います。

20170727220348-8ef80c64a44040e65f263942ce3d8935bde3e4ff.jpg

▲タブレットに映し出された高精細な前面展望映像と、操作性に優れたタッチパネル。

この夏休み、同社では集中的にイベントプロモーションを仕掛けていくとのことで、「鉄道模型コンテスト」「JAMコンベンション」といった催事での出展や、バー銀座パノラマ、リカラー@落合といったレイアウト施設での試走会などが予定されています。興味のある方は、ぜひ足をお運びいただければと思います。

Makuake内該当ページはコチラ!

→公式YouTube動画はコチラ!


2017年7月   

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

月別 アーカイブ

「RMMスタッフ徒然ブログ」が携帯電話でもご覧になれます。下記アドレスもしくはQRコードを読み取ってアクセスしてください。
http://rail.hobidas.com/blog/rmm/m

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.