鉄道ホビダス

RM MODELS242号、8/21発売【追記あり】

【8月31日追記】

Youtubeに本特集関連の動画を追加しました!

https://www.youtube.com/watch?v=UNfzjp2lRMk

皆さんこんにちは。今回は、8月21日発売の『RM MODELS』242号(2015年10月号)のご紹介です。

20150818173730-ecf4dd71ddeb77da26462666c1834875efb23062.jpg

今月の特集は...

「鉄道模型の素敵なアイテム」。

20150818173817-40e7eb22b432007c2f97fdc184ee6b944a6ad629.jpg

▲『ニッパーの「適材適所」を考察する』では、基本的な工具ながら意外と見過ごされがちなニッパーの形状の違い、用途別の使い分けについて再確認。

今年も暑い夏がやってきました! 夏休みやお盆休みなど、久々にのんびり過ごせる機会が増える季節ですが、みなさん鉄道模型工作は楽しみましたか? 車輌工作を楽しんでいる方の多くは、工作に欠かせない基本ツールや材料をすでに揃えていると思いますが、今使っているツールや技法に満足していますか?  最近は高精度な工作ツールや材料が各社から続々と登場し、より効率的かつ高度な工作が楽しめるようにと、工作環境は日々進化しています。

20150818173847-d4eafd8f73c4c8af5c140b71f609c0b9102a7284.jpg

▲手芸ホビー店などで入手できる型取り用シリコンゴム「ブルーミックス」。簡単に短時間で型取りできるというこの製品で、鉄道模型のパーツは複製できるのか?

また、普段意識しない他のジャンルや日用品に目を向けると、鉄道模型工作に応用できそうな意外な製品を発見することもあります。今回は編集部スタッフが厳選した、鉄道模型工作に便利な最新ツールや材料、日用品などを、実際に検証した結果を踏まえて紹介したいと思います!

20150818173916-8ca1f026abec0470ae0ba1ae405449044d85e733.jpg

▲3Dプリンター造形の弱点である積層跡。それを消して滑らかな表面に仕上げられるという、ニッポーの「モデルオーバーコート」で屋根板の表面処理に挑戦。

★まだまだあります「今月の見どころ」

20150818174130-536ed240e76c470b8a003d8148fa5fb635fc0cd0.jpg

▲Bトレインショーティー レイアウトベース[N-B4]作例
数か月にわたってご紹介してきた、バンダイ「Bトレインショーティー レイアウトベース[N-B4]」をベースとしたミニレイアウト作例紹介も今回で最終回。B4サイズとは思えないボリューム感と作り込み、独自の世界観を見せる「NOSTALGIC RAILROAD~心象桜花鉄道&神尾交通~」(新保光利さん)、昔懐かしい日本の風景を色鮮やかに表現した"癒し系"の「いおりが池停留所の午後」(川上哲生さん)、ホームセンターや100円ショップの身近な材料を活用して"ゆる~く"楽しむ「『ゆるラマ』~盤台電軌鉄道・亜釜線~」(楊田春人さん)の3作品をご覧いただきます。同製品を用いたレイアウトコンテスト「B4 GrandPrix」もまだ募集中ですので、お見逃しなく!

20150818174230-aefc5f883e431e7ea335ce68cda7b036134f5724.jpg

▲鉄道模型コンテスト2015速報!
夏の恒例イベントとなりつつある、若者たちの情景模型の祭典「鉄道模型コンテスト」。2015年は8月8~9日の両日にわたり開催され、メインとなる高校生によるモジュール部門には全国から144校が参加しました。今号では、会場の模様と上位入賞校の作品を速報としてお伝えします。

20150818174333-0d4c525f5bfba80610d30c23fa3563696672f996.jpg

▲TamTam主催 ジオ鉄グランプリ2015
総合ホビー専門店TamTamが主催するジオラマコンテスト「ジオ鉄グランプリ」。縦150×横355×高さ200mmの限られたスペースの中で、参加者がそれぞれの個性と技を競います。誌面では応募作品22作を一挙掲載。モデラーたちの観察眼や表現技法は、"地面"を愉しむ読者の皆さんにも少なからず参考となるでしょう。

20150818174415-7d6c5a1d6e57d4eab74dcb3ecf84a6589470b6c5.jpg

▲鉄道ホビダス 103系創意工夫キットできっとできる。前編
 弊社「鉄道ホビダス」から発売中の1:80プラキット「103系創意工夫キット」。鉄道模型として走らせるには動力装置をはじめ、文字通り「創意工夫」が必要となりますが、今回は同キットをベースに、なるべく素性を活かす形で鉄道模型化した作例を掲載します。動力やカプラー、パンタグラフといった市販部品の選択・利用や、ポイントを絞った効果的なディテールアップなど、このキットを16番鉄道模型として楽しむためのヒントが満載です!

●RM MODELS242号(2015年10月号)
●A4変型国際判・164頁/定価1,000円+税(税込1,080円)

※お求めはお近くの書店またはブックサービス(株):フリーダイヤル 0120-29-9625 までお願いいたします。

20150310182422-fc324f953b47a8933eb19bd55f3bfe0608fb13a6.jpg

2015年8月   

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

月別 アーカイブ

「RMMスタッフ徒然ブログ」が携帯電話でもご覧になれます。下記アドレスもしくはQRコードを読み取ってアクセスしてください。
http://rail.hobidas.com/blog/rmm/m

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.