鉄道ホビダス

2015年1月アーカイブ

Nゲージの2014年1年間の製品を振り返り、2015年の製品を展望するNゲージ年鑑

鉄道模型Nゲージ大図鑑2015

が1月31日(土曜日)に発売となります。

20150130131914-3f3a828f8ca90b8c2d0f1ffd7b7e12a068682a7d.jpg

月刊『RM MODELS』223号(2014年3月)~234号(2015年3月)に掲載された「TOP LINE」「new model」の新製品コーナーでで紹介された車輌、パーツ・アクセサリー、「鉄コレ」「ジオコレ」などのコレクタブルアイテムに至るまで、各社のNゲージ関連新製品を全て網羅した1冊が明日発売となります。

20150130131952-5e5925531d5e7b58c7c2cb9ef403532ea23231a3.jpg▲月刊誌ではカバーしきれなかった事業者限定の鉄コレも完全収録。
 新製品情報の豊富さに定評のある『RM MODELS』ならではの、メーカーを横断したニューモデルカタログとして、また2014年のNゲージ界のトレンドを振り返る資料としてもご活用いただけます。

20150130132050-d3ceed95ba0a3e3bd92f6ef91478b7495fcb2ae6.jpg

▲各メーカー担当者の話はベテランモデラーには必読の内容。
毎年恒例となった主要メーカー5社の担当者へ、一年を振り返るとともに、この1年へ向けた展望を語っていただく「モデル・オブ・ザ・イヤー」のコーナーでは新製品の予定や、各メーカーの現状が読み取れる内容と成っております。

20150130132141-e077afc1d9901935c92ba50474de500de9981712.jpg

▲新幹線・在来線特急が出入りする華やかな「東北本線の基幹駅」モジュール。
 地面派・走行派モデラー必見の巻頭レイアウト作品では「東北本線の基幹駅」と題し、80年代後半の東北本線の拠点駅をイメージしたモジュールレイアウトを紹介。また、モジュールレイアウト2作品目は小規模な、私鉄の分岐駅をイメージしたレイアウトを紹介します。

などなど、見どころ、読みどころ豊富な内容のNゲージ年鑑、

『鉄道模型Nゲージ大図鑑2015』をよろしくお願い申し上げます。

A4変型国際判 ・ 189頁 /本体1,574円+税

※お求めはお近くの書店またはブックサービス(株):フリーダイヤル 0120-29-9625 までお願いいたします。

RMMスタッフブログをご覧の皆様、こんにちは。鉄道ホビダス商品開発担当です。本日のブログでは、鉄道ホビダスのオリジナル商品としてのNゲージをご紹介します。

20150122210941-37d461b16caf55cbd06a0fe5e8a568fd65de1b4d.jpg

と申しましても、実はこの商品、発売が遅れに遅れていたもので...「ああ、そういえばそんな商品のアナウンスあったな~、アレ、まだ出てなかったんだ(笑)」なんて言われそうです。お待ちいただいた皆様には、心よりお詫び申し上げます。

20150122211051-cfd51c286d1f5c62b58391249bc8c9a41d887947.jpg

その商品、「東京臨海高速鉄道70-000形『ガチャピン・ムックラッピング』3輌セット」です! 2011年、りんかい線の開業15周年を記念して、Z7編成の両側先頭車にそれぞれ『ポンキッキーズ』の人気キャラクター、「ガチャピン」「ムック」、さらにりんかい線のイメージキャラクター「りんかる」をフィーチャーしたフルラッピングを施したもの。商品はこの両先頭車に、パンタ付き中間車のM車を同梱した3輌セットとし、この単位で一応走らせることができる構成です。もちろん製造はすでに70-000形を発売済のマイクロエース。クオリティには折り紙付きで、さらにラッピングについても厳しいチェックの上で、版ズレなどが見られずまた発色も素晴らしい仕上がりになっております。

20150122211026-0ea1dc6e3a28ec2c31c45863a5878d9ed6d89972.jpg

りんかい線の車輌は新木場~川越という広範囲で運用され、すれ違う・並ぶ車輌も既にたくさん模型化されています。現代風通勤電車ファンにはきっと気になるモデルでしょう。またもちろん『ポンキッキーズ』ファンにも記念のNゲージとして所有していただきたいモデルです。若い方はご存じないかもしれませんが、ガチャピンとムックが誕生したのは今から42年前の1973年。当時の番組名は『ひらけ! ポンキッキ』で、まさに日本を代表する長寿人気キャラクターですから、幅広い年齢層の方に、ご興味を持っていただければと思います。

20150122211117-46b53ba44099fb8e841533d1ce1015814ed9f3c2.jpg20150122211139-d1ff865be268563b5632438cbf8f36107551c77b.jpg

フル編成を楽しみたいという方には、マイクロエースより既に発売済の「70-000 後期型」(ラッピングなし仕様)が同じZ7編成を再現していますので、これと合わせた上で、両先頭車を差し替えていただければOK。その際は、3輌セットの方の中間動力車は余剰となりますので、予備の動力ユニットとしてご活用ください。

20150122211200-fb57872fd067ef2391beb31a0a33f206b4031b78.jpg20150122211217-9ce0a29adc4e8b0c1ff5dfac53d9abe3ab1eea04.jpg

モデルは通常サイズのブックケースに封入されていますが、スリーブは表面にガチャピン、裏面にムックをビッグに描いた特製品。ケースを眺めているだけでも楽しい気分に浸れるという、これも含めて商品価値のあるモデルとなっております。

鉄道ホビダス・ショッピングサイトでご予約いただいたお客様には、順次発送を開始しております。また、本商品は少量生産のため一般流通はしておらず、下記の特約店でのみ入手可能です。123日(金)に弊社から特約店に出荷予定ですので、各店でも順次発売を開始していただく予定になっております!

○渋谷模型

○チヨダレールセンター

○ホビーショップタムタム

○ホビーショップモア

○ポポンデッタ (以上五十音順)

●価格・3輌セット:18,800円(税別)

●製造:マイクロエース

●企画・発売:鉄道ホビダス

鉄道ホビダスでは現在ご購入可能な状態です。すでに在庫は僅少となっており、その性質上、再生産は極めて難しいと思われますので、ご興味のある方は、このタイミングをお見逃しなく!

→商品ページはコチラ

C 2015 FUJITV KIDS  東京臨海高速鉄道株式会社商品化許諾済

RM MODELS235号発売!

皆さんこんにちは。今回は、本日発売の『RM MODELS』235号(2015年3月号)のご紹介です。

20150121202622-71df41924551c98a61ddf2551fda22d76501d1bf.jpg

今月の特集は「編集部スタッフ&ライターが厳選! 今、気になる新製品インプレッション!」

2015年に入り、改めて昨年1年間の新製品を振り返ると、まだまだ誌面で詳しく取り上げられなかったアイテムがたくさんあります。特に年末商戦に向けた製品も多く、暮れも押し迫った時期に皆さん注目の、おいしそ~ぅな新製品群がラインナップされたりもしました。

20150121202643-48ffd2b65385dfa6dc28d3d7829e038ea6112ab3.jpg

▲「箱根」をテーマに、昨年発売された小田急の特急車や、16番の箱根登山「アレグラ」をメイクアップ。

そこで今回は「今、気になる新製品インプレッション!」と題して、編集者、編集部周辺ライターが各々「気になった」ニューアイテムを取り上げ、眺めて、思って、いじって、走らせて遊び倒していくことにしました。昨年、あなたも手にしたかもしれない珠玉の新製品たちを、さらに輝かせる「もうひと味」のヒントを満載した今回の特集、ぜひ新年からのモデリングライフにお役立てください。

20150121202959-229794dd646999f01742e0b2f41a90fb56ef222a.jpg

▲「紙創り」ブランドでリリースされた駅舎キットを用いたジオラマ作例も。他にもNゲージ京阪800系やワールド工芸・津川洋行の超小型ロコなどなど、注目の新製品の「遊び方」が満載。

まだまだあります「今月の見どころ」

20150121202354-cecd9cc26f1862a20a2c11224a409d26605f24a5.jpg

渾身の定光寺駅
愛知県春日井市にある中央本線定光寺駅。切り立った渓谷にへばりつくように設けられたロケーションが魅力的なこの駅を、実景の雰囲気たっぷりにNゲージでモジュールレイアウト化した作品を巻頭グラフでご紹介します。作者の礒田さんは、小学生以来の夢だったレイアウトを本作で晴れて実現したとのこと。あなたも見覚えのある風景から「地面」作り、始めてみませんか?

20150121203752-30d8e8eb4276b5feaa788743be12c35b0f80a9e7.jpg

発売直前キットインプレッション! クハ85(Aclass製品)
Aclassから発売され話題を呼んだ80系300番代プラキット。今回掲載するのは、その追加ラインナップとなる中間車改造のクハ85を、発売に先がけてテストショットから組み上げた作品。組立とともにディテールアップも施されているので、実際にキットを組もうというモデラーにも良き参考となるでしょう。続いてのページでは、同キットの塗装済バージョンで「塗り」を担当している「ワタナベ塗装」での塗装の様子もレポートします。

20150121202416-51c47583d221693d5f4142ecaeeeee74c7681a4a.jpg

グリーンマックス リアルモデルコンベンション2014 in ナゴヤ大須店
本誌では久々の掲載となる、グリーンマックスによる工作派モデラーの祭典「リアルモデルコンベンション」応募作品集。2014年の同イベントに出品された全21作品を一挙にご紹介します。今回のテーマは「ここ、こだわりました!」。作者一人ひとりに独自の「こだわり」が込められた渾身の作品群をじっくりとご覧ください。

●RM MODELS235号(2015年3月号)
●A4変型国際判・164頁/定価1,000円+税(税込1,080円)

※お求めはお近くの書店またはブックサービス(株):フリーダイヤル 0120-29-9625 までお願いいたします。
※RM MODELS オフィシャルFacebookページは、業務都合のため一旦休止させていただいております。ご了承ください。

新刊紹介●CRAFTMODELS 13

RMMスタッフブログ読者の皆さん、こんにちは、(まき)です。

今年初めての登場ですね。本年も宜しくお願いします。


20150107162959-f00ca6e9907c5f397aaa4da5c77fa1c22db5c840.jpg

早速ですが、今回は昨年末の12月27日に発売となりました『CRAFT MODELS 13』を紹介させていただきます。

本書は「大きい模型」「金属模型」「手作り模型」ファンに贈る!をコンセプトに、HO~OJのハイクオリティな作品を大判写真でお届けするシリーズ。早いもので今回で13号となりました。



20150107163031-21ac19f4563b2ee891680b1d58f3d83dd0d84c19.png

20150107172116-f17b69f82d0e01c4a02e4a0576abd098360bb055.jpg


その13号の特集は「これぞ大人の鉄道模型!DCC最新事情」。HO/16番以上の大きさだからこそ生きてくるDCCの音や光、そして運転の楽しみは今どうなっているのか?を各社に取材しました。

そして今回はネタがDCCということで、スチル撮影のみならず、動画撮影も同時敢行。DCCならではの動きや光、サウンドは弊社WEB鉄道ホビダスの

「今日の一枚The Movie」 http://rail.hobidas.com/movie2012/

にてお確かめ下さい。


20150107163149-e53d6438535b4a38f028493c1da7281118f1efd7.png

20150107163225-3bd156531c87b9a2677c6342967e98d977d04345.png


その他、まさに本書ならではの工作記事として、銀塗装にこだわりぬいた南武線205系、かつての東北の主ED75&ED71、ブラスで仕上げた80系編成、OJスクラッチのC54など、ハイグレード作品が盛りだくさんです。


20150107163311-d856f77bacd0fcbd5ce21330cac0aa73eba1a102.png

20150107163337-615a9b0689ee7d7730b27ea02bd5dd62fef837e5.png



20150107163413-d680bcc42488d95182ce5fab6c459b58f1e8b788.png

20150107163524-035a9736bc1086689795345d5e33da976ba64030.png

また、1月末発売予定の鉄ホビ特製16番プラキット「京王5000系」のメイキングアドバイス記事、今春発売予定の16番「キユニ15キット」の先行紹介記事も掲載。

巻末には2014年発行のRMMに登場したHOスケール以上の車輌製品をカタログライクとしてまとめてみました。今後の「新車購入」にお役立てください。

20150107163622-d4a02d9566f75ebda40a47a08d70e6a977a1ea52.png



●A4変型国際判(本誌と同じ大きさ)116頁オールカラー

●定価2,667円+税

好評発売中!!

RMMスタッフブログ読者の皆様、明けましておめでとうございます。鉄道ホビダス商品開発担当です。本年もRM MODELSならびに鉄道ホビダスをどうぞよろしくお願いいたします。本日は、遅ればせながらの話題となりますが、去る20141216日に開催された、KATOの商品説明会より、目新しい製品サンプルの写真を中心にご覧に入れたいと思います。なお、既に鉄道ホビダスに商品ページがあるアイテムについては、商品名をクリックすると商品ページにジャンプします。

まずは、ビジュアル要素がまだありませんが、発表された新製品について...

●すべてNゲージ

E7系北陸新幹線「かがやき」 既に長野新幹線「あさま」として発売済のE7系ですが、来る本年3月の北陸新幹線開業に合わせ、改めて「かがやき」仕様として再登場です。ベストセレクションとして基本セットを3輌とし、増結A3輌セット、増結B6輌セットと合わせ12輌フル編成となります。行先表示は「かがやき・金沢」と設定。

W7系北陸新幹線「はくたか」 E7系のJR西日本版で、外観はほぼ共通、小さなJRロゴマークなどが異なる程度です。こちらは基本6輌セット、増結6輌セットでの展開。行先表示は「はくたか・金沢」と設定。

E32000番代山形新幹線 新塗色 山形新幹線「つばさ」の新塗色初登場というだけでなく、ライト形状が従来の1000番代と異なる2000番代が初登場。一部車輌の窓配置の違いも専用金型で再現。

EF81 81 お召塗装機(JR仕様) かつて1985年の「つくば科学万博」時にお召列車牽引に抜擢されたEF81 81号機は、その後北斗星色となっていましたが2014年にローズピンク+銀色帯という栄光の姿に復刻されました。モデルは黒Hゴムなど、現代の仕様を忠実に再現しています。

・営団地下鉄丸ノ内線02系「丸ノ内線開通50周年記念号」タイプ【ラウンドハウスブランド】 2003年に実現した、02系ベースの300形塗装ラッピング車が、時を経て模型で蘇ります。

※以上は20153月発売予定。

それでは、会場展示商品をご覧に入れましょう。

20150104193006-cd1175ad29bf5f27e487b1efae92d56dd0a93f5e.jpg

20150104193033-ef7e67eb7df2f62aa890819e3af846d1d48969cb.jpg

20150104193053-455371ef83e706faa4c5a2b30e65ff5e66d25289.jpg

東急電鉄50504000番代(N

これまで影も形も露出したことがなかったアイテムが、いきなり完成度の高い状態で展示されてバイヤーを驚かせました。同社として初となる東急電鉄の車輌です。東横線用の車輌で、東京メトロ副都心線・西武池袋線・東武東上線などと相互乗り入れによって広範囲で活躍しています。2通りのラインナップがあり、ベストセレクションの方は4輌基本セット、増結A4輌セット、増結B2輌セットに編成を分割。種別・行先表示は「特急 元町・中華街」。もう一つ特別企画品10輌フル編成セットがあり、種別・行先表示は「急行 元町・中華街」、もちろん車番も異なります。後者がコアユーザー向けという位置づけです。運転席内の非常ハシゴなどが別パーツで作り込まれた車内もみどころとなっています。

20150104193128-f72cf3a748ec7c900a8083424e2e4eae19d33e02.jpg

20150104193152-c26f089a96ea4f1846e153e650372fb7569fd906.jpg

20150104193215-48f36009fe64f0334ea88826602b0d4e5683f4a1.jpg

ED19、タキ10600N

飯田線シリーズの一環でもありますが、アメリカから輸入された初期の電機が同社から初登場。単品と、タキ10600明星セメント仕様とのセットが用意されます。単品とセットでは前面窓や側面ルーバーが異なるED19となっています。またタキのセットにはタキ×4輌と、ワフ29500×1輌が含まれます。こちらは特別企画品です。ED19の写真は、完成状態がセット品、分解状態が単品となります。

20150104193240-69ab4f9b694305c36fa37eced256a5080bffc429.jpg

飯田線旧型国電(N

いよいよ発売目前となった飯田線旧型国電。「クモハ54 100+クハ68 400」と、荷電の「クモニ83 100+クモニ13」がそれぞれ2輌セットとなります。まだ一部印刷が入っていませんが、塗装関係はほぼこれが完成形のようです。

20150104193315-21c3a74ed53785835158f780346ca2cbf67c86b3.jpg

20150104193333-6ae4243dd23de55bce89857b49bf5ae90d364215.jpg

D51 標準型(東北仕様)(N

年末に発売となった一次型=「なめくじ」仕様につづき、標準型の東北仕様も登場。テンダーに搭載された大型重油タンクが目印で、ぜひ奥中山の三重連を再現したくなる仕上がりです。

20150104193404-f69a784328375cbcda85c28af2c1c86172456d44.jpg

20150104193423-a9575cfea88b10c0f0f37f2dd9e08dababa76c42.jpg

阪急6300系(N

実際にはもう年末ギリギリで発売済ですが、同社ロングセラーの阪急6300系。今回は2通りのラインナップです。登場時の「Hマーク」の「旧社紋」仕様はフル編成の8輌セット、どちらかと言うとコアユーザー対象の商品。1992年に制定された現行の阪急マークの方は4輌基本セットと4輌増結セット、さらに4輌基本に相当する車輌をセットしたスターターセットスペシャルにて、幅広い層を対象に展開。30年以上の歴史となる製品のためディテールはシンプルですが、その分購入しやすい価格なのが嬉しいところ。さらに今回はボディ塗装をツヤツヤ方向に振っているのも、阪急らしさにつながっているようです。写真は上が「旧社紋」、下が現行マーク仕様です。

以上、駆け足ではありましたが、ぜひ増備計画のご参考にしていただければ幸いです。

2015年1月   

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別 アーカイブ

「RMMスタッフ徒然ブログ」が携帯電話でもご覧になれます。下記アドレスもしくはQRコードを読み取ってアクセスしてください。
http://rail.hobidas.com/blog/rmm/m

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.