鉄道ホビダス

2010年10月アーカイブ


明日10月30日より、東京・蒲田の大田区産業プラザPIOにて、今年で31回目を迎える、日本鉄道模型連合会(JMRA)主催の「日本鉄道模型ショウ」が開催されます。
16番モデルを中心に各ゲージ、スケールのメーカーやショップが多く集うことでお馴染みですね。

今日は夕方に機材搬入で一足先に行ってきましたので、その様子の報告です。

tetu-show011.jpg
▲再び注目を集め始めた日本型Zゲージ。会場では「Zゲージ連絡会」として中央にブースを出展。天賞堂、クラウンモデル、プラッツ、ロクハンの各社のレイアウトが展示される。

tetu-show01.jpg
▲Zゲージ連絡会ブースではマイクロトレインズ、クラウンモデル・プリムトラック、ロクハン(発売予定)の3社のレールを接続運転。お互いのレールを道床のジョイナーを外し、レールのジョイントのみでつなぐと、大きな加工なしに接続できる。

tetu-show04.jpg
▲アルモデルの会場発売の新製品。左から『メリケン箱電』と『小型電車A【琴急デ1/広浜デハ1】』。メリケン箱電では塗装済キットも用意。


tetu-show05.jpg
▲こちらはスタジオH.Oのペーパーキット及び特製品の数々。

tetu-show07.jpg
▲会場で目立っていたウッドベルの1:25スケールH2Aロケット。


tetu-show020.jpg
▲『RM MODELS』の名物編集員だったB滝こと滝澤さんが立ち上げた「AOBA MODEL」。かわいらしい私鉄の貨車・機関車や、おや!?と思うモデルを販売。


tetu-show021.jpg
▲KISHAMODELSではアメリカ型の大型蒸機を多数販売。

tetu-show022.jpg
▲プラ量産品の16番モデルを精力的に発売するトラムウェイでは、各種予定品サンプルを展示。


■そのほか会場特製品として下記の製品をは・・・

tetu-show032.jpg
▲ホビーショップモア。トラコレ「UDトラックスクオン・日野プロフィア・UV54A型コンテナ(日本フレートライナー)搭載 2台セット。


tetu-show033.jpg
▲花園製作所。土佐くろしお鉄道9640-10型タイガース応援列車、Nスケールディプレイモデル。


tetu-show034.jpg
▲花園製作所。土佐くろしお鉄道9640型、20駅キャラクター漫画列車、Nスケールディプレイモデル。


tetu-show035.jpg
▲赤い電車。「An・Railシリーズ 会津鉄道キハ8500 2輌セット」

そのほかホビーショップモアでは、鉄道コレクション「富士急1000系マッターホルン号2輌セット」、リアル・ラインからは、NゲージD51 498を特製品として販売予定です。


というわけで、この土日はぜひ日本鉄道模型ショウにお出かけください。皆様のお越しをお待ちしております!


●開催日時
10月30日(土)10:00~18:00
10月31日(日)10:00~17:00

●入場料
1,000円(保護者同伴の小学生以下無料)
先着6000名様に「2010年版鉄模連カタログ」が1部もらえます。

●開催場所
東京都大田区南蒲田1-20-20
大田区産業プラザ(PIO)
1階大展示ホール、2階小展示ホール
※京急蒲田駅東口より徒歩4分/JR京浜東北線蒲田駅より徒歩12分

RM MODELS 184号発売

RMM184N.jpg
きょう発売のRM MODELS 184号の特集は、『A4サイズの鉄道模"景"・ジオラマ写真コンテスト誌上作品展』です。

184-1.jpg
 先月号で受賞作品を速報で紹介しました「2誌共同・A4サイズジオラマ写真コンテスト」。今号では受賞とは別の視点から鉄道模型ファンとしてはここを見たい!という視点から各作品の様々な角度をじっくりご覧に入れます。また、ジオラマ作りのオーソリティ、宮下洋一さんからは一番気に入った作品へのコメントを、西村慶明さんからは全作品への一言コメントも掲載。地面派、情景派、今レイアウトを作っている人、これからつくろうと思う人には、見せ場・場面作りのヒントが数多く掲載されていますので必見の特集です。


NDC-A.jpg

誌面で募集してきました
Maxモデル製NDC軽快気動車と、エンドウ製JR東日本キハ110をベースにした作品の募集は本日10月15日が締切です。

が、本日は金曜日で、今日締切でも作品の仕分け作業は、実のところ月曜日まで行ないません。つまり土・日曜日が挟まるため実質的に月曜着でも特に問題ないと言うことです。

そこで、平編集部員のわたくし瀧口が何の権限もありませんが、明後日10月18日(月曜日)必着まで締め切りを延ばしまぁ~す。
「あ~もうちょっとで完成だったのに!」、「あと2日あれば~」。「宅急便を出す暇が平日にないんです!」なんて方々、この土日に最後の仕上げをしてお送りください。


ハイ、ここで募集テーマのおさらいをしま~す!
募集作品は
■NDC軽快気動車(Maxモデル)をベースとした作品
■JR東日本キハ110(エンドウ)をベースとした作品
全国の第3セクターやJRのローカル線区で活躍する軽快気動車など、路線カラーや地域色の再現から、側面窓以外は全く違う形状の車輌など作品を募集します。
■NDC軽快気動車及びキハ110作品:締切2010年10月15日(金)消印有効
※NDC軽快気動車をベースとした方にはMaxモデルから参加賞をプレゼント。さらにNDCではA・B・Fタイプには別途優秀賞を設定いたします。


●実車写真も同時募集
各地で活躍するNDC軽快気動車、JR東日本キハ110の類型車の実車写真も同時募集いたします。
 ・写真は、カラー、モノクロ、ネガ、ポジ、プリント、またはデジタル写真の別は問いません。なるべく撮影データ(場所、日付)が明確なものをお願いします。
・貴重度の高い写真原稿は、書留郵便や宅配便など配達追跡が可能な方法でお送りください。使用後は速やかに返却します。
 ・デジタルデータでのご投稿の場合は高画質モードでスキャンし、JPEG形式にてCD-Rなどに収めてお送りください。コピーしたメディアは原則として返却致しません。


■各応募の送付先――
※すべての投稿に際して、作品名・お名前・ご住所・郵便番号・電話番号・メールアドレスの必要事項必ず明記し、作品製作の簡単な便箋1枚程度の記事用紙を必ず同封(CD-ROMなどメディアコピーでも可)してください。
〒152-8545 
東京都目黒区碑文谷4-21-13
NDC3.jpg
▲JR四国 キハ32。国鉄末期の1987年に登場した車輌。阿波池田 P:中山修一

(株)ネコ・パブリッシング RM MODELS編集部 投稿係

※締切の延長は10月18日までいたしますが、それでも弊社への直接の持ち込みは、わたくし瀧口が編集部に不在のため、ご遠慮ください。

お久しぶりです、800です。

昨日、私宛に一通のド派手な郵便物(正確にはメール便)が届きました。

差出人は大阪の鉄道模型専門店 レールクラフト阿波座さんから、イベントのお知らせでした。
常連の方にはすでに届いていると思いますが、普通のDMではない、魅力的なパンフレットでしたので、ご紹介しましょう。

阿波座1.jpg

10月11日 明石市立天文科学館(すでに終了しています)、
10月23日 山陽電鉄東二見車両センター、
10月30日 南海電鉄千代田車庫の各催事に、出展します。

阿波座2.jpg

このパンフレット持参の上、上記3回のイベントに参加すると、阿波座さんの商品を、割引で購入できる割引権(券?)をもらえるのです。お手元にある方は、ムリにでも参加することをおすすめしますョ。

詳細は、レールクラフト阿波座さんまでお尋ねください。

大阪府大阪市西区西本町3-1-14 松屋レジデンス1F奥
Tel 06-6535-5539
FAX 06-6535-5631
http://www.rc-awaza.com/

2010年10月   

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

月別 アーカイブ

「RMMスタッフ徒然ブログ」が携帯電話でもご覧になれます。下記アドレスもしくはQRコードを読み取ってアクセスしてください。
http://rail.hobidas.com/blog/rmm/m

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.