鉄道ホビダス

RM MODELS 182号は8月21日発売です!

こんにちは、副編まるはねです。本日、担当していた別冊の入稿が終わり、ホッと一息といったところです。世間ではお盆休みが来て、過ぎ去って行ったようですが、例によってあまり関係がありませんでした(笑)。

さてRM MODELS 182号(2010年10月号=8月21日発売号)の告知をさせていただきます。
今回の特集は、『盗め、プロ・テク!・・・プロフェッショナルたちのキットメイク・テクニック』です。

20100818_01.jpg

 鉄道模型の楽しみの中でも、車輌キットの製作はそのメインストリーム的存在。自分の手で作り上げた車輌には思い入れもひとしおです。ですがどうも上手く作れない、技術的に伸び悩んでいるという方も多いのではないでしょうか。そういう時の解決方法は、ズバリ「プロ」に教えてもらいましょう! 創刊15周年記念号の本号では、いつにも増しての大特集として話題の新製品キット4種を取り上げ、様々なプロのモデラーの方に製作指南をしていただきます。

 今回は、16番板状プラキットとして登場したAclass205系(16番)。前面など車体形状を徹底的にこだわり決定版製品と言えるグリーンマックス京急1000形(N)。金属モデルと信頼性の高い動力の組み合わせによる新しい試みといえるワールド工芸EF16(N)。初心者にも組みやすく、ベテランにもバリエーション製作のベースとなるカツミ・東急3450形タイプ(16番)など、プラ、金属、N、16番とジャンルもバラエティに富んだ内容を、それぞれの道のプロに製作をお願いし一手間、一手間のプロセスを紹介します。

★まだまだあります「今月の見どころ」

●第32回鉄道模型ショウ2010
毎年夏の初めの大型イベントとして知られる松屋銀座の鉄道模型ショウが今年も開催されました。Nゲージを主力商品とする各社の秋~冬向けの新製品をピックアップして紹介します。

●マイレイアウト・大都市宣言!
KATOより近日発売された大型ビル4種。同社のジオタウンやユニトラムにそのまま使え、かつ従来にないボリューム感ある建物として、都会の風景を再現したいというモデラーには待望の製品と言えるでしょう。ここでは簡単なタッチアップでのグレードアップから、塗装変更、はたまた大規模な改造まで、いろいろな遊び方を紹介したいと思います。

●フル編成をディスプレイ「有楽町」
既存の常識を覆す、大規模かつ超リアルな情景を作り続ける冨田久雄さんの最新作ジオラマ。今回は在来線と新幹線が併走する大都会の情景として有楽町を題材にしています。フルスクラッチした実在するビルディングなどによって、見慣れたあの風景が見事に蘇ります!

●クマタ貿易 韓国工場レポート 第2弾
OJメーカーのクマタ貿易では、完成品の多くを韓国の製作会社で作っています。以前同社のキハ82系の韓国での製造プロセスをレポートしましたが、今回「新1号お召し編成」を製作するにあたり、一番こだわったのが塗装。ピカピカに磨かれた実車の塗装を再現すべく韓国でもトップクラスの塗装工場に依頼。そのプロセスを、編集長自らのレポートにてご覧いただきます。

●軽便モジュール倶楽部、新企画「下北南部電鉄」開業に向けて
 「春の沼尻鉄道」モジュールレイアウトで知られる軽便モジュール倶楽部が今年の秋の軽便鉄道模型祭に向け架空の鉄道「下北南部電鉄」という鉄道を設定。メンバー有志がその設定の下に車輌やモジュールを製作するという新企画がスタート。去る7月に初の接続試運転会が行なわれたので、その様子や規格内容などを紹介します。

●特別定価1,200円
●8月21日より全国書店にて発売!

さて、今週末には日本最大級の鉄道模型イベント、第11回国際鉄道模型コンベンション(JAMコンベンション)が、東京ビッグサイトにて開催されます。
今年もモデラーズ・パフォーマンス部門をはじめ、各メーカーなどが趣向を凝らした展示にて皆さんのご来場を待っていることと思います。

当社ネコ・パブリッシングも、書籍・雑誌類の販売および鉄道ホビダスでの各種模型・グッズの販売で出店いたします。初日の8月20日(金)には、RM MODELS 182号およびレイル・マガジン325号の先行販売も行なわれますので、お見逃しなく!

第11回国際鉄道模型コンベンション
●開催日:2010年8月20日(金)~22日(日)
 10:00~18:00(最終日は17:00閉場)
●場所:東京ビッグサイト西ホール、屋上展示場
公式サイトはコチラ

2010年8月   

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

月別 アーカイブ

「RMMスタッフ徒然ブログ」が携帯電話でもご覧になれます。下記アドレスもしくはQRコードを読み取ってアクセスしてください。
http://rail.hobidas.com/blog/rmm/m

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.