鉄道ホビダス

今週末は静岡ホビーショー&グランシップ トレインフェスタ2009!

こんにちは、副編まるはねです。さて今週末は、毎年恒例の静岡ホビーショー&グランシップ トレインフェスタに代表される我が国でも屈指のモデルホビー系イベント週間、静岡ホビーウィークとなっています! この中で、静岡ホビーショーの業者公開日である本日、取材に行ってまいりましたので、本ブログでは特に目玉アイテムをほんのさわりとしてご覧に入れましょう!

まず一つは、TOMIXより突如登場となったNゲージのC57 135! 同社として久々の蒸機モデルであるだけでなく、現在最高レベルのプラ成型・組立技術の粋を凝らした、見るからにグレードの高いモデルです。初公開であるにも関わらず、サンプルの外観上の完成度が高く、さらにフライホイール付き動力も既に質感の高い走りをデモレイアウト上で見せていました。もちろんスケールは極力1:150に合致させており、ライトは前後ともに点灯、キャブ天窓が開閉するなどのギミックも備えています。この135号機は、国鉄蒸機牽引の最後の旅客列車を牽引し、現在は鉄道博物館に展示されていることで有名なナンバーですが、なぜこのナンバーをモデル化したのですか?という問いには、一つの理由として「TOMIXブランドが誕生した1976年に、この135号機が最後の旅客蒸機になった事実を記念して」というのがあるとのお答えでした。今年夏~秋にかけての発売を目指して、さらなるリファインを続行中とのことです。

もう一つ、やはりトミーテック製品となりますが、こちらは以前より予告のありました鉄道コレクションの富山ライトレール。これまで成型テスト品すら露出されたことがなくやはり極秘裏に開発が進められていたようで、このホビーショウではこれまた完成度の高いサンプルが「走り回って」いました。製品としては鉄道コレクションなのでディスプレイモデル、赤・黄緑・紫の3色が先行してオープンパッケージ発売。残りの4色も参考出品はされていました。パンタは可動式のシングルアームを標準装備。これで価格は各1,470円。そして同時発表された動力ユニットTM-LRT01が3,465円。ということで合算価格4,935円にて完成品のLRTが手に入ってしまうというのは衝撃という以外、言葉がありません。肝心の仕上がりもとてもラブリーかつシャープなもので、ディスプレイ状態での室内表現も楽しめるもの。街コレを始めとするジオコレ各種とTOMIXのミニレールセットおよび初めて本領を発揮する「路面用パーツキット」と合わせ、間違いなくNゲージの新世界が広がるアイテムかと思います。

この他、鉄道模型メーカーとしては栄進堂、KATO、クラウンモデル、グリーンマックス、ディディエフ、東京マルイ、バンダイ(Bトレインショーティー)、マイクロエース、MODEMOハセガワなどが出展しています。各社注目の新製品、ぜひお見逃しなく!

静岡ホビーショーの一般開催日要綱は下記の通りです。
●日時:5月16日(土) 9時~17時
    5月17日(日) 9時~16時
●場所:ツインメッセ静岡南北両館
●入場無料
●公式HP

そして、鉄道モデラーには見逃せない一大イベント、グランシップ トレインフェスタ。こちらは正真正銘土日のみの開催で、私たちにも今年がどんな内容なのか具体的にはわかりません。ただ、今年もライブからNゲージまで実に29に及ぶクラブが参加し、工夫を凝らしたレイアウト運転を披露してくれる予定です。またこれ以外にも、鉄道各社や有名ショップによる物販コーナー、鉄道クイズコーナー、鉄道グッズオークション大会などが行なわれる予定。またスペシャル企画として17日13時からはあのデザイナーの水戸岡鋭治氏によるトークショウまで行なわれるとか。ホビーショー会場との間にはシャトルバスが運行されるので両方のイベントを掛け持ちで楽しむのにも便利ですが、はっきり言って一日では回りきれないくらい、共に盛りだくさんな内容だと思います!


※写真は昨年の模様です。

トレインフェスタの開催要項は下記の通りです。
●日時:5月16日(土) 10時~17時
    5月17日(日) 10時~15時30分
●場所:静岡県コンベンションアーツセンター「グランシップ」
●入場無料
●公式HP

私も半分取材、半分プライベート(いや、ホントはプライベート成分の方がだいぶ多い)で、土日ともどちらかの会場にいる予定です! みなさんもぜひ足を運ばれてはいかがでしょうか。

P:青柳 明(RMM)

2009年5月   

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

月別 アーカイブ

「RMMスタッフ徒然ブログ」が携帯電話でもご覧になれます。下記アドレスもしくはQRコードを読み取ってアクセスしてください。
http://rail.hobidas.com/blog/rmm/m

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.