鉄道ホビダス

RM MODELS 156号間もなく発売!

RMM156HYOU1.jpg
読者の皆様、こんにちは。
 いよいよ6月21日、『RM MODELS』156号(2008年8月号)が発売されます。今回の特集は『“昭和”の模「景」を創る』。今や一大社会現象とも言える「昭和」という時代を、模型でその空気感をまるごと再現してしまおうという企画です。特に今回は鉄道模型に興味のある方はもちろん、鉄道や模型を特段趣味としていない方にも、ぜひとも手にとってご覧いただきたい1冊です。

 それでは各編集者よりおのおのの担当ページから、オススメの記事を選んでご紹介いたします。


●私、(まき)が担当した記事でイチオシはやっぱり特集『“昭和”の模「景」を創る』のエコーモデル主催ジオラマコンペティション誌上作品展記事ですね。さすがに受賞作はどれも力作揃い。中でも特選受賞の三木浩三氏製作「林田駅前通り」は、作者本人による借景写真の素晴らしさに感動しました。他にも大~小まで、作者それぞれの「昭和」が各作品に表現されており必見です!


●(み)の担当記事中での白眉の作は、BSジャパン『鉄道模型ちゃんねる』でも放映された工房Panorama製作によるNゲージジオラマ、鶴見線国道駅とその周辺です。この模型、放送や昨年10月開催(蒲田)の「鉄道模型ショウ」にてご覧になった方も多いと思われますが、1970年代の国道駅および隣接する鶴見川のコンクリートアーチ橋を、実地取材を元に細密に再現しています。当時鶴見線に「旧国詣で」をしていた私にとっても、往時を思いだすのに充分な表現力に感服しました。


●今月のNEW MODEL PREMIUMは大ネタ2題をお届けします。まずはマイクロエース製12系お座敷客車で、「江戸」、「やすらぎ」、ナコ座、カヌ座+「サロン佐渡」とわたらせ渓谷鐵道わ01形「サロン・ド・わたらせ」。そして、KATO製中央線E233系、TOMIX製中央線E233系T編成、京浜東北線1000番代です。いずれも小加工記事や大判イメージカットで製品の魅力をお伝えしようと努めておりますので、ご一読いただければ幸いです。(み&う)

●前号に続き「アルモデルとても簡単な工作のススメ」では、アルモデル林氏審査による優秀作品を中心に紹介。また、塗装やディテールアップの参考になる、私鉄電機、電動貨車、入換え用スイッチャーの実車写真も交えて案内いたします。そして気になる「とて簡」2008年 NEW MODELも、本誌だけ一足先にお伝えいたします。(龍)


156other.jpg

●定番記事も充実!たとえば…
(1)7月6日の開催が迫るNゲージャーの祭典JNMAフェスティバル。今年も各参加ディーラーのご協力による事前情報が集まりました。お出かけ前のアイテム確認や、会場でのメモ代わりにお役立てください。
(2)読者の皆様からの投稿や編集部取材による報告など、何らかの形でほぼ毎月紹介している全国津々浦々の公開運転会。今月は「グランシップ・トレインフェスタ」、「関西OJクラブ・春の運転会」、平和島競艇場「トレインフェスティバル」、及び柏崎「トレインアトラクション」の4イベントをレポートいたします。
(3)近頃ささやかな話題のコミック「ほびこヤード」は209ページ。箸休めにどうぞ。(隆)

『RM MODELS』156号(2008年8月号)は6月21日発売、特別定価1,100円(通常号より増ページ)です。全国の書店や模型店店頭でお買い求め下さい。また入手困難な方はホビダスのネコ・ブックスによる通信販売をご利用下さいませ。

2008年6月   

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

月別 アーカイブ

「RMMスタッフ徒然ブログ」が携帯電話でもご覧になれます。下記アドレスもしくはQRコードを読み取ってアクセスしてください。
http://rail.hobidas.com/blog/rmm/m

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.